忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

ENTRY NAVI

地獄突き

人の好みは、千差万別と言うが、君等の大好きなオナニーにも色々と変わったやり方があるようだ。
そんな中で、これは絶対に真似をしたくないが、突き詰めるとこういう所までいっちゃうんだなという凄いのを見てしまったんだ。
以前、イラマチオの話をしたのは憶えているか?
フェラではあるんだが、無理矢理喉の奥まで突っ込んじゃう奴の事だ。
久々に観たエロビデオがこれだったという事もあるのかもしれないが、どうもあの衝撃が頭に焼き付いてしまったらしい。
これは、誰にも当て嵌まる事だと思うけどエロビデオってどうしてももっと刺激的なのを観たいってなっちゃうだろ?
それでネットで探してみる事にしたんだ。
そしたらあったぜ、凄いのが。
タイトルからしてインパクト大だ。
「地獄突き」だからね。
う~ん、実に分かりやすい。
内容も以前観た物よりかなり強烈で、女優が泡吹いて白目むく所までやってたからね。
痙攣もしてたし一歩間違ってたら本当にヤバイかもって感じだったぞ。
こういう快楽の世界って本当にギリギリの所まで行こうとするから怖いものがあるよな。
以前、こういった快楽の世界を追求した写真集を観た事があるが、指を切り落としたりなんていうのは、未だ可愛い方で、腕や足を切断したり目玉を潰すってのもあったからね。
それの何処が快楽なんだって思うかもしれないが、そういうのが気持ち良いって人もいるんだよ。
イラマチオのAV観たくらいで興奮しちゃってる俺なんか全然健全だよ。
さて、その作品の話に戻るが、冒頭に収録されていたのが、この女優が自分の指を喉の奥まで突っ込んで自らゲロゲロしながらやるオナニーなんだ。
本人は、イラマオナニーって言ってたが。
これは、エロかったな。
大体、初っ端がオナニーシーンで始まるっていうのは、かなり古い手法でこんなのは早送りするか次のチャプターに飛ぶっていうのが常識だろ?
だけど、観ちゃったよ、しっかりと。
涙流して鼻水と涎もだらだら流してんだけどマジに気持ち良さ気だったぞ。
口は、性器を表すって聞いた事あるけど、その口の奥にある喉には性感帯があるのかもなんて思っちゃったよ。
結局、自虐フェチって事なのかもしれないけど。
ところで君等は、いつもどんなオナニーしてんだ?
こんにゃくを人肌に温めて切れ目入れた所に突っ込んだりしてんのか?
意外と気持ち良いが、やり過ぎると空しくなるから気を付けろよ。
俺は、子供の時に金魚鉢にイチモツを入れて金魚に吸わせようとした事があるが、あれは駄目だったな。
空しさを通り越して悲しくなるからやめておいた方がいいぞ。
熟したメロンを丁度いい大きさにくり抜いて突っ込むという方法もあるが、あれは後で痒くなるから注意しろ。
おい!笑ってんじゃねぇぞ。
人がそんな事やってんのを見たら俺だって笑っちゃうけど本人からしたら大事な話だろ?
PR

安らぎの人

あっという間に今年ももうすぐ半分が終わってしまう。
震災、津波、原発事故の事しか残らないような半年だった。
去年の暮れに何人かの占い師が、来年は変化の年だって言ってたけど本当にそうなっちゃったな。
いい方に変わるんなら良かったのにまさかこんな事になるとは。
占い師もそこまでは、占い切れなかったってわけか?
って、そんなの初めから信じてないけどね。
だけど、悪い事の後には、必ず良い事が起こるのが自然の流れというものだ。
残りの後半6ヶ月に良い事の倍返しがあるのを密かに期待しよう。

そういえば、先日、昔お世話になったKさんに偶々会って話をする機会があった。
Kさんというのは、実際の歳は知らないが、おそらくというより確実に俺より年上の中国人女性で、当時は、新宿でマッサージ店を経営していたんだ。
俺は、随分前にも話した事があるが、交通事故の後遺症を持っている。
その為に疲労が溜まると体中のあちこちに激痛が走る事になるんだ。
その治療の為に通っていた事があるのがKさんの店だったんだ。
中国マッサージというと嫌らしい方を想像した人も多いだろ?
残念ながら彼女の店は、全くの健全な店なので勘違いしないでくれ。
当時、治療を受けながら思ったのは、マッサージって指や掌から気持ちが伝わるものなんだという驚きだ。
Kさんの指や掌からは、いつも何とかこの人の悪い所を直してあげようという気持ちがひしひしと感じられたものだ。
新宿からは離れたが、Kさんは、今でもマッサージ店を経営しているという。
だが、地震と原発事故の影響はKさんの店にも大きく影響したそうだ。
働いていた中国人スタッフが、帰国したり他県に引っ越してしまったりで、全員居なくなってしまったというのだ。
それでもKさんは、店を閉める事は考えなかったという。
その理由が泣かせるんだ。
だって、あなたみたいな患者さんが大勢いるのにそれを放り出して逃げるわけにはいかないでしょって。
今では、新しいスタッフが何人か入って元に戻ったらしいが、その間は、営業時間を短くして一人で頑張ったらしい。
その時に思ったそうだ。
悪い事は、ずっと続くものじゃない。
必ずこの先良い事が必ず起こるって。
流石に苦労を重ねて来ただけあって肝が据わっている。
そして、安らぎさえ感じてしまう所が、歳は取っても相変わらず素敵な女性だ。
あなたの事は、ずっと覚えていたよ。
ん?
あなた優しい人だからね。
えっ?
マッサージすると分かるのよ、そういうの。
ちょっと照れ臭かったが、嬉しかった。

時代の音

震災から3ヶ月が経過した。
現地では、今も厳しい状況が続いている。
そして、その重苦しい空気は、日本中に飛び火した。
人に会って挨拶をする時に帰って来る言葉は、いつも同じだ。
その後、どうですか?
その後というのは、言葉には含まれてはいないが、震災後という意味なのは間違いない。
自分の所は、震災後に厳しくなったがお宅はどう?と敢て言わず、取り敢えず相手の様子を窺って差し支えなければうちもうちもと言い出したいわけだ。
きめ細かい日本人のちょっとした気配りがうかがい知れる。
だが、絶好調とか最高なんて言葉は出てこない。
尋ねる側もそんな返事が帰って来るとも思っていない。
う~む。
暗い出だしになっちゃったな。
丁度今、書きながら聴いているのが偶々重くて切ない音楽だからだな、きっと。
こういう時こそスカッと爽やかにいきたいんだけどね。
だけど、やっぱり音楽の力って凄いよな。
文章にも影響しちゃうんだもん。

時代の音ってあるだろう?
あの時は、こんな音楽が持て囃されていたみたいなさ。
そういうのって、やっぱりその時の社会情勢の影響が凄く大きいと思うんだ。
昔、日本には美空ひばりという歌手がいたんだ。
彼女が人前で歌いだしたのは、8歳の時で道端や銭湯等に舞台とは言いがたい小さなステージを作り、終戦後の人々に勇気と楽しさを与えていたという。
その類希な歌唱力と存在感で彼女は、物凄い速さで世間の注目の的になり映画界にも進出する事になる。
そして、昭和の歌謡界、芸能界でナンバーワンの地位まで上り詰めるわけだが、そこには、その昭和という時代の後押しがあった事は否めないと思うんだ。
当時の人々が欲していたものと彼女が提供していた歌、そして美空ひばりという存在自体がドンピシャで嵌っていたという事だ。
これを今現在の日本に当て嵌めたらどうなんだろう?
重苦しくて先が見えない不安感。
そんな時には、何が欲しくなる?
やっぱり明るくて楽しいものなんじゃないか?
それでいて冒頭の気配り上手な日本人の気質から想像出来る被災地への気遣いを考えるとあまり派手なのは、受け入れられないような気がする。
となると何だ?
派手派手じゃないけど明るくて楽しい?
ん?AKB48か、やっぱり。

地獄に堕ちろ!

福島県内の窃盗事件での被害額が、数億円にのぼっているらしい。
数にして200件以上だという。
殆どが、警戒区域内で実家に帰れない人達の家を狙ったもののようだ。
実際にそういう事が起こっているという情報は、現地の知り合いから聞いてはいたが、それをニュースで大々的に報じたのは、初めてかもしれない。
それを今迄テレビではっきり語っていたのは、ビートたけしくらいのもんだと思う。
それにしても酷いよな。
こういうのは、徹底的に取り締まらなければおかしいよ。
なんで数億円なんだよ。
なんで200件以上なんだよ。
警察は、より一層の取り締まり強化をすると言っている。
今までもやっていたって事を言いたいんだろうが、これは明らかにおかしい。
取り締まりをやっていたのに200件以上なんて考えられないだろ?
放射能の事があって後手を踏んでいるのかもしれないが、現地の人達で自警団を作って見回りをしなきゃならないくらい酷いっていうんだから問題だ。
犯罪にも色々種類があって、それに対する罰にもランクがある。
中には、本人にとっても本当に致し方無いという場面もあるだろう。
家族の誰かを守る為とかね。
そんな時によく聞かれるのが、所謂情状酌量の余地があるという奴だ。
だが、今回の被災地を狙った犯罪者には、全く持ってそんな余地なんか無しにして欲しい。
例えそれが、家族の生活を守る為なんて言ったとしても認めて欲しくない。
それ程、酷い事だと思うよ。
人間として、最も酷い行為は、殺人だと思うが、それに匹敵するくらい酷いと俺は思う。
折角、国中に愛の尊さが浸透し始めている最中にこんな連中が大勢いたとは残念で
仕方がない。
罪を憎んで人を憎むなと言うが、果たしてそれがこういう事をする奴等にも当て嵌まるのだろうか?
人間は、そこまで寛大になるべきなのだろうか?
凡人の俺には、多分出来ない。
地獄に堕ちろと言ってやりたいよ。

馬鹿で結構

愛してるって言ったじゃない!
君等もそんな事を言われた経験があるだろう?
その時は、本当にそう思っていたんだから仕様が無い。
そうなんだよね。
確かにその時は・・・なんだよね。
いい加減とか嘘つきってわけじゃないんだ。
あんなに可愛いって思っていたのにそんな気持ちも薄れてしまうっていうのは、その可愛い部分をもう、消化してしまったという事かもしれない。
相手に対する魅力というのは、どうやら不滅のものではないらしい。
そして、今迄の相手よりもっと魅力的な人に出会ってしまう。
出合ってしまうというよりもそう見えてしまうというのが本当の所かもしれないが。
新たな胸の高鳴りを求めて・・・。
なんて言うと聞こえはいいが、要するに飽きたから他の相手と一発やりたいってだけだろ?
男女の付き合いを最も長く続かせる方法って知ってるか?
それは、何を隠そうセックスしない事だ。
だけど、セックスを全然しないって事は、溜まったうんこを出さないというのと同じでもある。
我慢したら体に悪いのだ。
俺は、過去に数ヶ月、セックスもオナニーもしなかった時期がある。
最初の内は、やっぱりしたくてしたくて仕方が無い。
でも、1ヶ月もするといつの間にかそんな気持ちも収まってくるから不思議だ。
そういう時って自分の中で何か変化が起こっているのが分かるんだ。
先ず、見た目からして変わってくる。
何処と無く大人しくなるというか、表情に勢いが無くなる。
大声出して怒ったりなんて事も少なくなる替わりに底抜けに楽しいと感じる事が少なくなる。
感情表現が希薄になるって事だ。
そして、自分自身に自信も無くなる。
はっきり言って良い事なんて何も無い。
いや、一つだけあった。
物事に動じなくなるかもしれないな。
修行僧みたいなもんだ。
少しは、悟りに近づけるのかも。
でも、欲求が溜まるのが自然ならそれを吐き出すのが自然というものだ。
そして、結局は、冒頭に話したようなど壷に嵌る結果になる。
馬鹿馬鹿しいとも思うがこれが人生というもののようだ。
俺は、馬鹿で結構だ。

駐禁の王者

糞ったれ!
自動車免許所得以来、初の無事故無違反だと思ったのに~!
車の免許って3年で更新があるだろ?
その3年間で無事故無違反だと更新が近所の警察署で楽に出来るんだが、1回でも違反があれば運転免許試験場まで行かなきゃならないんだ。
免許を持ってる人は分かるだろうけど、本当にあそこには行きたくない。
何故かと言えば、もう、分かりきっている講習内容を長時間大人しく聞いていなければならないからだ。
講習時間の関係で朝方まで仕事している俺からすると殆ど不眠状態でだらだら長い講習を受けなきゃならないし。
そんなの違反した自分が悪いんだから仕方無いだろうって?
そんな事は、分かってるわい。
違反って言ったって3分車を置いてただけだぞ。
これが3時間とかって言うんなら納得も出来るんだが、3分って悔しいじゃないか。
くそう、嬉しそうに切符切ったおまわりの野郎をぶん殴ってやりたいぜ。
しかし、俺も大人だ。
腹の中で、この犬野郎と思っていても黙って許してやったよ。
それにしても駐禁ってのは、頭にくるもんだ。
自慢じゃないが、俺は過去に駐禁の王者だった時代がある。
流石に数を重ねると免停になるんだが、王者はそんなものは、当然無視だ。
その停止期間だけ捕まらなきゃ元に戻れるんだからって運転してたら捕まって免取りまでいったから大したもんだろ?
序に飲酒運転だし。
罰金は、全部で80万位払ってるから国の為にも随分貢献したよ、ふっ。
今度やったら交通刑務所だと言われた事もあるが、だからどうしたという気持ちは、今も衰えてはいない。
何でそんなにと思うかもしれないが、それは、おそらく警察官が大嫌いだからだと思う。
何処がと言えば、奴らの態度だよ。
いつでも偉そうだろ?あいつら。
本当は、別に偉くもなんともないのに常に上から目線だし、この間の話じゃないが、マニュアル人間そのままでもあるし。
行動が伴ってんなら偉そうでも構わないんだが、そうじゃないだろ?奴ら。
店にやくざが頻繁に来ていちゃもん付けて来た時も知り合いが発狂して包丁振り回して自分で怪我しちゃった時も必ず言う事は、一緒なんだ。
今後、何かあったら連絡して下さいって。
何かあってからじゃ遅いんだよ、馬鹿!
何かありそうだから相談してんじゃないか、阿呆!
それからな、ビルの陰からすっと現れて、誰も彼も自転車泥棒扱いすんじゃねぇ!
パイプとか売ってる店から出て来たっていうだけで持ち物検査して車のダッシュボードまで開けといて、それで何も出てこないのに謝る事も出来ないってのはどういう了見だ、この野郎!
こっちは、店の装飾に使う布を買いに来ただけじゃねぇか、糞ったれ!
そんな犬達に俺がへぇへぇ言うと思ったら大間違いだ、芋野郎!
悪い事は悪いってそんな事は、大人なら誰でも分かってんだよ。
そうじゃなくて奴等の態度なんだよ。
愛の欠片も感じないよ、奴らには。

マニュアル人間

北海道の列車火災事故の事は、みんなもニュースで知っているよな?
火災が起こったのがトンネルの中だったから乗客の脱出がもうちょっと遅れていれば、本当に大惨事になるところだったと言われているよね。
ニュースで見た限り乗客達の中には、死を意識した人も大勢いたようだ。
だが、そんな状況を作り出したのは、乗務員の対応のまずさだったというから事は重大だ。
列車内で白煙が出た時点で乗客を離れた車両に移すというのは当然だが、炎が上がっても未だ列車の外に出るなという指示はまずいよな。
事故後の乗客のインタビューで外に出ていなければ燻製になっていたと怒りまくっていた人がいたけどその通りだと思う。
結局、乗務員の指示を無視して乗客自らの判断で非常用ドアコックを開けた事で全員が脱出に成功して死亡者も出さずに済んだわけだけどJR側の非は、相当でかいと思うなぁ。
事故の責任は当然としてこの対応は誰が聞いてもまともじゃないだろ?
指示を出した側は、マニュアルにそうあったからという理由なんだと思う。
良く言えば、仕事にまじめだったという事なんだろう。
一見そうだが、そんな事よりこいつは、相当な馬鹿だというのも確かだと思う。
どこが馬鹿かというと、何の為の仕事なのかという本質がまるで理解出来ていない所だよ。
乗客を目的地に安全に運ぶのが、お前の仕事だろうが。
乗客第一優先の仕事なのにマニュアルの方を第一優先してるだろ?こいつ。
だけど、今の世の中ってこういうマニュアル人間が物凄く多くなっている気がするのも否定出来ないよね。
マニュアルっていうのは、あくまで基本だろ?
人間がロボットみたいに画一化された行動しかとらないっていうんならマニュアルが全てで結構だ。
だけど、そこに状況判断が含まれていて初めて適用されるのが社会の仕組みというか、当然の事じゃないか。
こういう人としてごく当たり前の判断が出来ない奴が世の中に沢山いるというのは、凄く怖い事だし危険でもあるんだぞ。
マニュアルが全ての正義だと思ったら大間違いだからね。
それに自分の意思よりマニュアル重視なら生きてる意味も無いと思うよ。
っていうか、その時点でもう死んでるも同然だよ。
もう一つ言わせてもらえば、マニュアル通りに動くっていうのは、凄く簡単で馬鹿でもいいんだ。
そして、それを守っていれば安全で責任も無いに等しい。
だが、そんなのは、幾らでも代わりがいるんだから存在価値も無い。
利口でも馬鹿でもカスでも糞でも同じだ。
そんな言い方は、酷いって?
いいんだよ、糞は、自分が糞だって認める事が出来なければ這い上がれないんだから。
それを君はマニュアル通りの仕事が出来て有能だなんて言う上司がいたら糞より劣るばい菌だと思ったほうがいい。
ばい菌には、気をつけた方がいいぞ。
伝染するからね。
ばい菌までいくと相当性質が悪いが、糞なら未だ大丈夫だ。
自分も糞だと思ったら、思った瞬間に脱出の糸口は見えてくる。
マニュアル人生で大切な時間を無駄にするな!

非合法店に行こう!

おい!お前等!どういう積りなんだ!
俺は、結構まじめにこのブログを書いているのにエロい話の時しか反応が無いってのはどういうわけだ?
くそ~、お前等の頭の中は、女の裸しかないのか!
まぁいいか、俺も似たようなもんだからな。
そういえば、最近アカスリってのが大繁盛しているらしいぞ。
そこで、エロい情報ならこの人に訊けと言われるUさんに体験談を伺ってみる事にした。
システムは、アカスリだけだと30分で4000円位だそうだ。
でも、大抵の人はマッサージとセットになっているコースを選ぶらしく大体60分、90分、120分で料金は7000円~15000円前後らしい。
こういう時に真っ先に30分4000円コースを選ぶのは、ど素人だ。
アカスリしてもらった上にこの料金でエロまで期待するのは、自販機で当たりが出てもう1本ただになる確率より低いと思っておいて間違いない。
さて、アカスリとは如何なるものなのか。
俺は、ソープなんかにあるエアーマットの上でやってもらうものと思っていたが、そんな安易なものじゃないようだ。
ちゃんとアカスリ台というのがあるんだそうだ。
イメージ的には、病院の診療台がでかくなったような物らしい。
なかなか本格的っぽくて期待出来るじゃないか。
アカスリっていうと慣れていない日本人には、ひりひりして痛いんじゃないかというイメージがあるが、実際は相当気持ち良いらしいぞ。
本当に垢がボロボロ落ちるそうだ。
そして、一通りアカスリが終わったら、今度は丁寧にボディーソープを使って全身を隈なく洗ってくれるんだと。
うつ伏せから始まって仰向けになるんだが、勿論すっぽんぽんだ。
当然そこでいい事もしてくれるのかもって期待しちゃうだろ?
だが、どの程度いい事があるのかというと店によって相当違いがあるらしい。
アカスリや体を洗ってもらう時に偶々触れる程度の略健全な店もあるし揉み揉みシコシコドッピュンまでしてくれちゃう所もあるそうなんだ。
アカスリの店っていうのは、24時間営業の店も多いって事なので、そうなると基本的には抜き禁止の筈なんだ。
それでも抜いてくれるとなると風俗営業という事になる。
営業許可が風俗となると営業時間は、夜の12時までと風営法で決まっている。
そこでマッサージもありのリラクゼーションの場という見せ方で法の網の目を掻い潜ろうとしているわけだ。
抜きが有ると無いとじゃ大違いだが、有る方がいいに決まってるよな。
だが、これを見極めるのは至難の業だ。
ということで、過去に男の修行として一通りの風俗を網羅した経験のある俺が合法店と非合法店の見極め方を伝授しよう。
先ず、看板や入り口周りが豪華な店は、健全店と思っておいた方がいい。
健全な内容だからこそ内装、外装に金をかけられるというものなんだ。
逆に非合法な事をやっている店は、いつ潰されるかも分からないし、下手したらいつでも逃げられるように店には金をかけないものなんだ。
だけど、そんな店に入るには、ある程度のリスクを負う覚悟も必要となる。
カードのスキミングなんてのもあるし受付に怖いお兄さんが座っている事もある。
最近は、だいぶ少なくなったみたいだけどボッタクリの店だったっていう可能性もあるからね。
そこら辺を乗り切れる度胸が無いのなら大人のお遊びの世界には、踏み込まない方がいい。
俺は、男の修行として絶対必要な経験だと思うけどね。

フランス婚

少し前に結婚した夏木マリが入籍以前の事実婚の事をフランス婚と言っていた。
敢て入籍したのは、震災による心の変化があったかららしい。
それにしても、フランス婚って何だ?
初めて聞いた言葉なので一応調べてみる事にした。
フランスでは、入籍しないで夫婦生活をおくる事をバックスというらしい。
それを日本人に分かりやすいようにフランス婚と例えるようだ。
男女平等でお互いが自立していれば、結婚という法の枠に縛られる必用は無いという姿勢なのだろう。
凄く良いと思う。
俺は、大賛成だ。
だが、日本では、なかなかこういうのは難しいような気もする。
子供に対して無責任とか世間体が気になるとかね。
確かに今の日本のシステムでは、未婚の親を持つ子供の立場は弱い。
それは、税金とか保険とか社会保障的なものとかあらゆる物に影響があるからね。
じゃあ、こういう社会的なものがクリアされたらどうなんだろう?
そんなの親戚や近所の手前まずいとかってなんのかな?
なるだろうな、やっぱり。
だけどさ、結婚ってどこかで無理があるシステムだと思わないか?
実際、表向きは幸せそうに振舞っていても実情は冷え切っている夫婦って腐るほどいるじゃないか。
それでも別れないのは、籍が入っているから離婚したら何かと面倒だっていう理由だったりするわけだろう?
これじゃあ、人生終わりだよ。
そんな親に育てられてる子供も幸せとは言えないと思うよ。
人間の幸せって愛のレベルを上げる事だってついこの間言ったけど、そのレベルの高い所には、自由ってものがあるんだ。
どんなものにも支配、左右されない絶対自由って奴だよ。
その絶対自由を掴んだ者同士なら、結婚なんて不自由なシステムは、全く必要ないと思うんだ。
法的縛りを作っておかなきゃ成り立たないっていうのは、人間的に未成熟な人が多いからって事にもなるんだよ。
凄く極端な事を言えば、誰もが人として成熟していれば、政治なんて要らないし法律も必要ない筈なんだ。
そうじゃない人の割合が断然多いから政治や法律が無ければ社会として成り立たないって事で必要とされているだけなんだよ。
そんな成熟した社会に少しでも近づけるって理由でフランス婚は、大賛成だ。
何回も結婚している俺が偉そうに言える立場じゃないかもしれないけどね。

善の過程と結果

ある青年が歌う歌詞にためらう善と行動する偽善というのがあった。
時期が時期なだけにというのもあるのかもしれないが、直球で突き刺さるものがある。
善と偽善は、全く逆の意味に受け取られる事もあるが、その行為を受ける側からすれば同じ事でもある。
何処に行っても置いてある募金箱の中身も、それが心を込めた100円でも周囲からいい人と思われたいが為に入れた100円も送り先には同じ100円でしかないという事だ。
だとすると、偽善も一概に否定するわけにもいかなくなる。
微妙だが、そういう事になってしまうだろ?
俺は、偽善というのが大嫌いだ。
何が嫌いかって自分を偽って行う行為だからだよ。
そして、その真意も自分を良く見せたいが為だし。
でも、だからといって自分が丸っきり偽善的行為をしていないかと言えば、それは、自信が無い。
というよりも、おそらくしているだろう。
いや、絶対している。
すまん、しょっちゅうしているに訂正しとこう。
だよね、結局誰もが偽善者なんだと思うよ。
その割合が、多いか少ないかの違いだけなんじゃないかな?
少し前にタイガーマスク現象っていうのがあったろう?
あれが美談になったのは、送った本人が姿を見せないばかりか名前も明かさなかったからだ。
周りから見ればこれは完璧に善だよね。
でも、送った側に、もし、俺は良い事をしたんだという満足感みたいなものがあったとすれば、それはちょっと違ってくるだろう?
自画自賛したいが為、満足感を得る為の行為だろ?それって。
後からぞろぞろ出てきたタイガーマスクの中には、結構こっちのタイプが多かったんじゃないかって勘繰られても仕方が無いような気がする。
だって、そういう行為っていつでも出来る事じゃないか。
なんで世の中で話題になってる時だけ集中するんだよ。
それでも送られた子供達が喜んでるなら結果は善に違いないけど。
そんな重箱の隅を突付くような事言わなくてもいいじゃないかって声が聞こえてきそうだな。
でもね、こういう事って凄く拘るべきだと俺は思うんだ。
何故かと言えば、過程と結果が善の場合と過程が偽善で結果が善の場合じゃ愛のレベルが違うからだよ。
人間には、生れて死ぬまでずっと求め続ける物があるだろう?
それは、例外無く幸せだよね。
金持ちになろうと努力する事も好きな人と一緒に家庭を築こうとする事もそこに幸せがあると思うからだろ?
でも、それを達成出来たからといって幸せかと言えばどうだ?
違うんだよ、それは。
震災の後、被災地の人達の為に何かしたいって真剣に考えた人は、物凄く多いと思う。
そう思った人は、確実に愛のレベルが上昇したと思って間違いない。
この純粋な気持ちの中に幸せの粒は、確実に含まれているんだ。
最近、世の中の空気が少し変わった事に気付いているか?
それは、大勢の人が愛のレベルアップをしたからだよ。
この勢いは、継続させなきゃいけないと思う。

地球の力学

5億年近く昔の海洋生物の化石が新たに発見されて話題になっているらしい。
そのアノマロカリスっていうイカとイソギンチャクが一緒になったような生き物の生息期間が今迄予想されていたよりも3000万年長かったということなんだ。
へぇ~、それは、大発見だね。
なんて思う奴は、おそらくいないよな。
3000万年だって想像もつかない長さなのに5億年も昔の話じゃあ途方も無さ過ぎてどうでもいいって感じだろ?
恐竜が地球上を支配していた所謂恐竜時代が2億3000万年前から6500万年前迄の1億6500万年間だから、その倍以上も昔の話だもんなぁ。
だけどさ、そんなのに比べると人類の歴史なんて未だ未だ全然短いんだって気付くよね。
恐竜が絶滅する少し前にやっと人類の祖先と言われる霊長類の種が現れたって言われているんだもんな。
こんな数字ばかり並べていると地球の歴史も随分長いんだなって思うだろ?
でも、これは、あくまで現代科学の研究結果にすぎないが、地球が生れたのは今から46億年前って言われてるんだ。
46億年だぞ、おい。
やっぱり、そこまで長いとどうでもよくなっちゃうけど地球もなかなか大したもんだよな。
俺達の平均寿命って80年前後だろ?
運良く長生きしても100年がやっとだ。
アフリカの大多数の国なんか40~50年だからね、一生が。
人間と星を比べてどうすんだって?
いやいや、比べるわけじゃないんだが、立居地というか立場は知っていようって話だよ。
確かに今は、人間が地球を支配はしているけど、そんなの地球の歴史の上では、ほんの鼻糞くらいの長さと価値しか無いんだって事だよ。
そんな鼻糞の癖に俺達ちょっと調子に乗り過ぎなんじゃないかってね。
自然環境の破壊もそうだし、地球自体をぶっ壊す力のある核とか作っちゃうしさ。
もし、地球に意識があるのなら、恐竜の足元にも及ばないのに生意気だって怒ってるぞ、多分。
これは、個人単位の話だけど、人は調子に乗って驕りが出たら成長も止まるし終わったも同然だって言うだろう?
人類を個人として考えてみてみろよ。
明らかに何様だよって思われるような事してきてるよね?
霊長類の中でもヒトの原型と言われる猿人がこの世に現れたのが400万年前。
それが原人、旧人と進化して行き、原生人類と同じ特徴を持つ新人が現れたのが今から1~2万年前と言われている。
新人と言うだけあって、地球の歴史から見れば本当に新人だろ?
そんな青二才が調子こいてたら、やっぱりそれを修正しようとする力が働くと思うんだ。
バランスを保つという意味でね。
それが、自然の力だし地球の力学なんじゃないかな?

下等動物の自覚

世界中で飛び交っている迷惑メールの割合が85%に達したそうだ。
これは、受信時に弾かれる分を除いての数なので実際は、殆どが迷惑メールという事になる。
ってことは、メールは、迷惑メールを受信する為に存在していると言っても過言ではないという事になってしまう。
馬鹿馬鹿しい話だよね。
誰がこんな物発明したんだって思っちゃうよ。
発明した事事態は、凄いけど不完全なまま世の中に出しちゃったからこんな事態になっちゃったんだろうなぁ。
せめて1~2割だったら未だ納得出来ない事はないけど甘く見積もって8割5分じゃあ論外だろ?やっぱり。
なんか原発事故と状況が似ていると思わないか?
迷惑メールも津波も同じアクシデントって意味でさ。
コントロール出来ると思って世に出したのに想定を上回るアクシデントには、対応出来ませんでしたって。
それで大勢の人に甚大な迷惑を掛けてごめんなさいって。
それなら最初からそんなもの作んなよ馬鹿!ってなるだろ?
実は、昔のSFで一番多かったのがこのパターンなんだ。
人間が造ったロボットやアンドロイドが、何かの切欠で反逆を起こし、人類最大の敵になるってやつだ。
子供の時は、気が付かなかったけど、それって一種の警告だったんだよね。
SF作家達は、みんな何となく将来そういう事が起きるんじゃないかって危惧してたんだよ、多分。
今の段階では、それがロボットやアンドロイドじゃないけど、こういう事は、これから益々色々な形で増えてくるような気がする。
このブログでも随分前から何回も言ってるけど、キャパシティーオーバーなんだよ。
新しい発明、技術を導入すれば、それが莫大な利益を産む事に繋がるんだろうけど自分達でコントロール出来てなんぼのもんだからね。
生物は、共食いをするもの程下等だと言うけど、今も戦争はあるし揉め事や利益の為に人を簡単に殺しちゃったりって頻繁だろう?
これって共食いしてんのと何も変わらないだろ?
だから、そういう意味では、人類も未だ未だ下等動物なんだと自覚するべきなんだよ。
そんな下等動物が必用以上に科学ばっかり進化させようとするからバランスがとれなくて無くてもいいトラブルが発生するんだと思うよ。
ここは、一旦科学の面は一時停止して心の進化に重点を置くのが現代人に求められる事なんじゃないかと俺は確信を持って言いたいよ。

メルトダウン

海水注入を一時間停止したのは、菅さんの指示だったという所から始まって話が二転三転。
今度は、実は停止していなかったと東電が発表した。
原発事故という極めて重大な問題に対してこのいい加減な姿勢は何なんだ。
俺達を馬鹿にしてんのか?
それとも責任の擦り合いか?
これじゃあ、何を信用していいのか分かんないじゃないか。
これから日本がどうなるかの瀬戸際である筈なのに酷いぞ、この体たらくは。
みんなが薄々感じている政府と東電は、何か重大な事実を隠しているという説が、益々色濃くなってきたようで国民の不安は募るばかりだ。
と言いつつあの震災から2ヶ月半が経過した今、みんなの心理状況には、明らかに変化が起こった事と思う。
不安は不安でも随分楽になったんじゃないか?
もう関東近郊には住めないと一時的に避難していた人達もかなり戻ってきているみたいだし。
危険な状況という意味では、余震の数が減ったというくらいであとは殆ど変わっていないのにって思わないか?
これは、勿論、政府や東電のお陰というわけじゃない。
生命力の中にある忘却本能のお陰に他ならないと思う。
人間は、忘れるという能力を持っている。
忘れるって記憶が薄れる事だからそれを能力っていうのは違うだろって思うかもしれないが、これは、明らかに能力だ。
何の為の能力かと言えば生きる為のものだよ。
生きる為には、痛みや悲しみは必要無いだろう?
だから、それを本能的に排除しようとするんだよ。
病気になっても自然治癒しようとする体の仕組みと同じだよ。
生命力っていうのは、前に進もうとする原動力だ。
この生きようとする力が強ければ強い程、それを邪魔するものを排除する力も強いという事だ。
明るく元気に生きようとすれば、痛みや苦しみ、悲しみは早く忘れなければならないからね。
政府や東電の言う事は、何かこの部分を巧みに利用しているような気がしてならないんだ。
みんな悲しみや恐怖が微妙に薄らぎ始めたタイミングを見計らってその当時に公表したらとんでもなく大問題になるような事を抜け道をするっと通り過ぎるような感覚で表沙汰にしているとしか思えない事が多過ぎるんだよ。
いくら忘却本能があるからといっても忘れて良い事と悪い事がある。
どうせ何とかなるだろうなんて楽観視しちゃ駄目だ。
今も人生の窮地に立たされている人達が何十万人も居る事を忘れるな。
そして、日本の将来の明暗が、今現在の1分、1秒に左右される事も忘れるな。
今日のニュースで菅さんがフランスのサルコジ大統領と満面の笑顔で握手している姿が流されていた。
フランスといえば世界でナンバーワンの原発推進国なんだ。
事故の後、真っ先にサルコジが来日しただろ?
あれも福島原発がこれ以上どうにかなっちゃったら自分の国の立場が苦しくなるからだよ。
菅さんも日本の首相なら国の状況を考えてあんなニタニタ顔じゃなくて毅然とした態度と表情でいて欲しいってもんだ。
お人よしで悪い人間じゃないのは分かるが、空気が読めないのと器の小ささが丸見えじゃ話になんないよ。
本題が脇道に逸れたが、今日の東電の発表は、納得出来ないし許せない!
メルトダウンしているのは、あいつ等の脳味噌と根性だ!

夢であいましょう

俺が未だ幼い時に夢であいましょうというテレビ番組があった。
世間でよく言う古き良き時代の代表的番組の一つだ。
因みにみんなも知っている上を向いて歩こうという曲は、この番組から生れた名曲の中の一つでもあったりする。
もう40~50年も昔の筈なのに夢であいましょうというタイトルは、妙にいかしている。
誰がこんなタイトルを付けたのかは知らないが、センスの良さは否定出来ないと思う。
という事で今日は、このセンスについて少し話してみたい。
みんなもこのセンスって言葉を普通に使っていると思うが、じゃあ、具体的にどういう意味かと言うとなかなか答え辛いと思う。
判断力とか良識というちょっと違った意味合いも含んではいるが、一般的によく使うセンスっていうのは、感覚表現の事だと思う。
感覚表現という言葉もかなり曖昧ではあるが、これ以上噛み砕いた答えが俺の貧困なボキャブラリーの範疇では見つからないので勘弁してくれ。
まぁ、これもセンスって事なんだろうけど。
ところで、左脳は理屈、右脳は感覚って聞いたことあるだろう?
要するに脳は、左右それぞれ役割分担があるって事なんだけど、これが正しいのであればセンスを磨くには、右脳を活性化すればいいってわけだ。
センスなんて生れ持ったものなんじゃないかと思う人も結構いるのかもしれない。
それを完全否定する積りは毛頭無い。
だけど、センスって絶対に磨いて成長させる事の出来るものだと思うんだ。
例えば、毎日音楽を聴いて絵画鑑賞したり映画を観たりってしていれば、そういったものに触れずに過ごしていた場合より確実にセンスは磨かれると思う。
勿論、観たり聴いたりする物の内容にもよるが、頭の片隅にセンスを磨く事を意識していれば自ずと見え方、聴こえ方も違ってくるような気がするんだ。
そういう感覚的なものに上も下も無いと思ってる人もいるかもしれないが、それは大きな間違いだと俺は思う。
センスは、文化だと思うし文化は、成長するものだ。
だとしたら、発展途上より進化型が優位なのは否めない筈だ。
左脳的発想による成功が世間一般では幸せと捉える場合が大半なのかもしれないが、これも違う。
何故なら左脳的発想は、あくまで手段だからだ。
例えば、左脳をフル回転しまくって世間で言う成功者になったとする。
事業も好調で大金も掴んだとしよう。
だからといってそれで幸せを感じれるかというとそうとは限らない。
もし、そんな状況で幸せを感じられないとしたら、それは右脳的な部分を疎かにした証と思った方がいい。
金は持っているけど心は貧しいなんてのは、結局不幸でしかないという事だ。
センスを磨く事が自分自身の文化的レベルを向上させる事になり右脳的幸せを得られるというのは、重要な方程式だ。
俺は、週に一回有るか無いかだが、休みの時は目一杯右脳的に生きる事を心掛けている。
そんな時は、良い悪いは別にして普段とは別人に見えるかもしれない。
左脳的には、凄く効率の悪い無駄な時間を過ごしている事になるのかもしれないが、俺が最も幸せを感じれる時でもある。
これをどう表現しようか考えた時に浮かんだんだよ。
夢であいましょうって。

自虐的自慢話

今日は、頭が回らないなぁ。
いつもは、今日は何について話をしようって直ぐに浮かぶんだが、流石にこう年がら年中書いてると話のネタも尽きるってもんだよな。
そういえば、最近肉を殆ど食わなくなって野菜ばっかり食ってるからうんこが硬くなっちゃって出す時大変なんですとかそんな話聞いても仕様が無いだろう?
なに?聞きたいだって?
お前等、変態だな。
だったら仕方なく話すけどさ、今年になってから鍋ばっかり食ってんだよ、俺。
それも1日2食。
それ以外は、殆どパンかそばくらいしか食べないんだ。
何故だって?
そりゃあ、鍋が一番作るのが簡単でそれなりに栄養のバランスもいいからだよ。
そんなのを5ヶ月間も続けちゃったんだな、これが。
そしたらね、去年まで下痢ばっかりしてたのにカチカチになっちゃったんだよ、不思議な事に。
下痢よりカチカチの方が全然健康的だとは思うけど糞する度に肛門がひ~ひ~ってのもって、おい!。
これ以上、こんなどうでもいい話させてどうすんだよ!
腹は下らないが内容が下らな過ぎだろ!
だけどさ、鍋ダイエットって本当なんだね。
俺は、全然そんな事思って始めたわけじゃないけど、いつの間にか15キロ近く痩せちゃったからね。
それでも未だ太ってるからどれだけデブだったんだって話だけど。
それと、ベジタリアンの気持ちも分かるようになってきたから驚きだ。
鶏肉以外の肉は、全く食いたいと思わなくなっちゃったもんね。
今日も近所にとんこつラーメン屋が出来たっていうんで一応行ってみたんだが、出て来た瞬間気持ち悪くなっちゃったし。
ラーメン評論家と言われた俺も終わっちゃったよ。
これからは、鍋評論家と呼んでくれ。
う~む、自虐的なんだか自慢話してんのか分からんな、今日は。
これで終わったらもう誰もこのブログを読んでくれなくなるかもしれないから少しはためになる話でもしておくか。
女のあそこの由来は、家康の側室お万の方のあそこが凄く良かったからという説もあるが、中国語の出入り口という意味のメンコウからというのが正しいとも言われている。
それに対して男のイチモツは、小さいという意味でもあるちんと古代の武器である矛(ホコ)が合わさってちんほこになりそれが年月と共にほがぽになったらしい。
って、だからなんだ!
話の脈絡も何も無いじゃないか!
それに、こんな事知ったからって何のためにもならねぇし。
出て来る話が、これしか無いってのも情けない。
馬鹿馬鹿し過ぎて屁も出やしないしうんこも硬くて出ねぇ!
今日は、無かった事にしといてくれ。(汗)

雄と雌の摂理

男は、女を口説く時には大量の男性ホルモンの分泌があるそうだ。
そして、何回かセックスして相手の身も心も自分のものになったと自覚すると極端に分泌量が減るらしい。
まったく男ってのは、困った生き物だ。
だから男って直ぐ浮気したりするんだよね。
でも、よく分かる。
こればっかりは、自分でもなかなか上手くコントロール出来ないもんな。
結婚して何十年も経つのに今でもちゃんとセックスしている夫婦は、幾らでもいると思う。
でも、これは、絶対に男の側の努力が必要とされると思うんだ。
何故ならセックスに対する欲求は、男の場合、20代がピークでそこから段々下降線を辿るのに対して、女は歳を取るにつれて上昇カーブを描く。
結婚して何十年も経って、やっと奥さんがやる気満々になった時には、旦那の方はしょんぼりってのが本当は自然のパターンって事なんだろう。
その上、さっき言ったみたいに男性ホルモンも湧き出てこないんじゃ仕様がない。
あとは、努力と根性しかないだろ?
もう一つ妥協ってのもあるけど。
そんな事を言ってたら結婚なんて出来ないじゃんって?
そうだよ、結婚なんて不自然な行為なんだよ、きっと。
3回も結婚経験がある身で言うのもなんだが、本当に結婚っていうのは意味不明な行いだと思う。
だって、明らかに自然の流れに逆らってるもん。
それでも、女性の側に結婚して家庭を設けるという夢が尽きないのであれば、男はその夢を叶える使命もあるというもの。
という事で俺なりに理想の結婚パターンというものを考えてみた。
それは、極端に歳の離れた相手を選ぶ事だ。
少なくとも20歳以上の歳の差が必須条件だ。
男が二十歳なら女は、40歳以上だ。
そうするとお互いのピーク時が重なる事になるだろう?
それで旦那が衰えてきた頃には、奥さんはボケているかこの世にいない可能性もある。
でも奥さんからすると常に元気な旦那を受け入れる事が出来たんだから幸せだよね。
逆に女が二十歳なら旦那は40歳を超えていなければならない。
こうなると旦那は、奥さんを若い男に取られまいといつまでも男性ホルモン大放出という状態になるから衰えも関係無くなるという寸法だ。
どうだ?理に適ってるだろ?
何?結婚は、セックスだけじゃないだろうってか?
馬鹿野郎!
そういう事言ってるからみんな後悔すんだよ。
人間、素直に腹の中を曝け出したら雄と雌の行為は、絶対条件なんだよ。
飯食ったり糞したり睡眠とったりすんのと同じなんだよ。
これがぎくしゃくしてまともな結婚生活が送れると思ってんじゃねぇ!
これが摂理、自然界の法則なんだよ。

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]