忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

ENTRY NAVI

知恵と智慧

折角良い方向に進んでいるのかもと思うたびに大きな地震が起こって振り出しに引き戻される。
自然界の仕打ちは、やはり人の想定を遥かに超えている。
これが大自然を破壊しまくった報復なのだろうか?
それとも、石原新東京都知事が言う我欲を貪る日本人に対する天罰なのだろうか?
俺は、全ては人間の思い上がりが起因していると思う。
科学や機械があれば人間は、何でも出来る。
そんな驕りがあるから原因は、と訊かれた時に想定外という言葉しか出て来ないんだと思う。
自然からすれば、人間なんか米粒より小さい存在なんだという所に帰り立ち、謙虚にそれを受け入れ自然と共に成り立つ人間社会を築く事に目覚める時期が来たという気がする。
これだけ高い堤防ならどんなに大きな津波が襲ってきても防げる筈だ。
と決め付けていたのは過去の例がそうだったからに過ぎない。
過去最大がそうだったからそれ以上は無いと決め付けたのは、人間だ。
自然が決めたものでは勿論ない。
物事の道理を判断して計画し、正しく処理していく能力が知恵というものだ。
その知恵の出処はと言えば人間の作った学問、経験から得るものだ。
俺達は、この知恵を最大限に機能させて文明を創り上げた。
しかし、この知恵には、大きく欠けているものがある。
それは、心の成長を蔑ろにしている部分だ。
高い知識を得、物が豊かになった反面、心が貧しくなったと言われるのは、この知恵を高める事に没頭してきたからだ。
自然は、気付かそうとしているのかもしれない。
次の段階に進めと言っているようにしか思えない。
同じ読み方だが、智慧というものを知っているか?
物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力。
そして、自分の心と向き合い正しく律する行為の事だ。
この智慧を身に付ける事が出来るかどうかで人類の将来は大きく二つに分かれるだろう。
一見豊かで華やかだが恨み、妬み等の悪意も同居する知恵。
己の弱さに対峙する苦難は過酷だが、自然も含む大きな愛を原動力とする智慧。
相反するように思えるこの二つを上手に使いこなせるようになった時、明るい未来は、必ずやって来ると俺は確信する。
亡くなった人達の無念をしっかり握り締めて、俺達は進化しなければいけないと思う。
PR

無理なく自然でセンスある節電

あ~あ、予想はしてたけどやっぱり石原かよ。
ああやって良い悪いは別にして物事をはっきり発言する姿勢にリーダーシップを感じる人が多いって事なのかな?
新銀行東京の強引なやり方や誰も望んでいない東京オリンピックの誘致に多額の公金を使ったりと金持ちのお遊びみたいな都政のやり方に不満を持つ人は多い筈なのになんでこうなっちゃうんだろう?
日本がこういう時だから取り敢えず新しい冒険は避けておこうって事かもしれない。
だとしたら、発想が全く年寄りだよ。
拍子抜けしちゃうぜ、まったく。
それにしても、たった1日しか行わなかった街頭演説で強烈にインパクトのある言葉を吐いたよな、あのおっさん。
パチンコ屋と自動販売機を無くせば福島原発は、要らないって言ったんだぞ。
当選してからもうちょっと物腰の柔らかい口調に替えてはいたけど相変わらず思い切った事言うよな。
パチンコ店の金の流れがどうなっているかまで触れなかった所が少し及び腰だが、普通、あれは言えないよ。
だけど、あの人パチンコ屋って行った事あるのかな?
パチンコだけが人生の楽しみだっていう年寄りがどれだけいるのか知ってんのかな?
行った事が無ければ知る由も無いけど一種のコミュニティーだからね、あそこは。
自販機にしても、それで食ってる人も大勢いるんだからね。
受け皿抜きでいきなりそう言えるのは、発言に責任取らなくても構わない一般人迄だよ。
だから金持ちのお遊びだって言われるんだよ。
そういう事は、テレビの地デジ化みたいに時間を掛けてみんなに理解してもらわなきゃまずいと思うよ。
発想は、確かに的を得ているとは思うけどさ。
その節電の話なんだけどさ、俺はね、今回の事で誰もが電気の無駄遣いをいっぱいしていた事に気が付いたと思うんだ。
これを一過性のものにしちゃまずいよね。
それには、節電って辛いとか面倒だ、じゃなくて、いいもんだって思えなきゃ続かないと思うんだよね。
別に点いてなくても構わない部分の電気は必ず消すように心掛けたり、垂れ流すようにテレビを着けていたりするのを止めたりとか、誰でも思い当たる事は幾らでもあるだろ?
こういう無駄を無くすことで社会に貢献できるんだっていう意識をしっかり植え付ける事が大切なような気がするな。
誇りを持って節電しようみたいなさ。
それから、今、色んな店がやってる節電っていうのは、無理も結構あるよね。
無理があるって事も続ける事は難しいって事だ。
夜に営業している店が看板消してるってのは、明らかにおかしいよ。
看板の中の蛍光灯を半分抜くっていうなら未だ分かるけど。
そんな不自然な事じゃなくて、もっと普通に節電は出来ると思うんだ。
それなら店内の照明を何とかした方がいいよ。
大体さ、日本の店って業種に限らず店内が明る過ぎなんだよ。
暗い部分も或る程度つくった方がセンスよく見える場合って多いんだぞ。
特に飲食店の明るさは酷いと思うよ。
もっと暗さを含めたメリハリというか、洒落っ気を出した方が店の雰囲気も良くなるのにって思ったりした事ってあるだろ?
ファミレスなんて今の明かりの10分の1で充分だよ。
それでテーブルライト的なものでもあった方が、お客さん的にも好感度が上がると思うよ。
無理なく自然で尚且つセンスある節電をしようって演説した都知事候補がいたなら石原の再選は無かったと思うんだけどなぁ。

本当の愛を掘り起こす時

今日こそ明るい話をしようと思っていたのにまたもや大きな余震が起こった。
被災地の人達からすれば本当に不安で仕方が無い事と思う。
こんな時に東京に居る俺達はどう思えばいいのか。
頑張って下さい。
実際に本音でそう思っていてもなかなか行動で示す事が出来ない。
募金はしても後ろめたい気持ちは付き纏う。
向こうじゃあんなに苦労しているのに俺は住む所もあるし飯もちゃんと食えている。
それでいて分かったように大変ですね、頑張ってくださいって・・・・。
偽善か?
そう思っている被災地以外の人達ってきっと多いと思う。
実際に経験したわけじゃないから本当の痛みは分からない。
確かにそうだ。
痛みが分からないんだから余計な事は言いたくない。
賢明な意見だ。
全然間違っているとは思わない。
間違っているとは思わないが、それでいいのかと俺は訊きたい。
もし、自分の家族があんな目にあっていたとしたら、それでも同じ事を言えるのかと尋ねたい。
遠く離れた所の事なんだから関係無いと思っている人達もおそらくいるだろう。
これも間違いとは言えないと思う。
偽善よりも未だ正直な分、ましなような気もする。
東京は、人と人との繋がりを希薄にすることで大成長したと言っても過言ではない。
それによって個を強め競争意識を高めた結果が今の東京と言えるだろう。
だから余計な事は言いたくないって言葉が出て来るのは、よく分かる。
でも、人間ってそれでいいのか?
或るミュージシャンがステージで言っていた言葉を聞いて俺はハッとした。
今回は、自国での震災だからこれだけの騒ぎになっているが、去年1年間で3回も大地震に見舞われたスマトラ沖でも大勢の人達が亡くなった。
同じ去年のハイチの地震の時は亡くなった人が20万人以上、負傷者も30万人以上と言われている。
その時、貴方達は今と同じ様に心を痛めたんですか?って。
恥ずかしかったよ、俺は。
自分の国なら心配するけどよその国の事なんか知りませんって顔してたんだよ、俺は。
コンビニで募金はした記憶はあるけど心が痛いとは、正直思っていなかった。
心の奥底に眠っている筈の本当の愛を掘り起こす時が来たような気がする。

一過性ではない結びつき

被災地に派遣されたアメリカ軍兵士の数は、18000人だという。
今もオペレーショントモダチと言われる支援活動は続いている。
彼等の殆どは、沖縄駐留部隊だ。
米軍基地は、日本の各所に点在するが、その象徴的存在が沖縄米軍基地でもある。
ほんの少し前まであれだけ基地移転問題で騒がれていた事が、まるで嘘のような空気だ。
米軍というのは、こんな時でも日本人を助けてくれるのかと気付いた人も多いかと思う。
今回の事と移転問題は、全く別の次元の話だという人はいる。
それとは逆に借りは返さねばと考えを変えた人もいるだろう。
俺はどう思うって?
勿論、別物だと思うよ。
でも、感謝は、しなきゃいけないと思うよ。
俺も何回も感じた事があるけど、アメリカ人って正義感っていう部分だけを比較したら日本人の数倍は持っているような気がするんだ。
それも仕事だからとか役目だからっていうんじゃなくて本当の正義感って奴をね。
それを駆け引き抜きで何の躊躇いもなくそのまま行動に移す事が出来るのもアメリカ人の特徴と言うか国民性でもあると思うんだ。
日本人だとどうしても周りの人達の気持ちを考える事を優先して行動が遅れる事もあるけどアメリカ人は、どんな時でも正義に勝るものはこの世に存在しないという気持ちが強いんだろうな。
じっくり考えてからというのと後先考えずに行動しちゃうのとどっちが正しいのか?
それはその時の状況にもよるだろうが、はっきり言えるのは、後者の方が人間味を感じるという事だ。
日本人的感覚から言えば、大事なのは結果なんだからじっくり考える事が大切だとなるのかもしれない。
でも、俺はそうは思わない。
後先考えない行動の出発点が正義だとするなら必ずいい結果が付いてくると思う。
勿論、上層部やアメリカ政府にはそれ相応の裏付けや思惑があるのかもしれない。
でも、行動は、大規模でもあるのに非常に迅速だった。
そんな事より何より実際に今現在助けてくれているのは事実だ。
素直に受け入れるべきだと思う。
アメリカ以外でも、今世界中の人達から日本を応援する声が高まっている。
日本は、今まで数多くの国を支援して来た。
だから今度は助けてもらって当たり前なんて思っちゃいけない。
見返りを求めない行動が、実は最も見返りがあるという現実をしっかり心に受け止めよう。
人と人は、損得では結びつかない。
そんなものは、一過性に過ぎない。
もっと大切なものが有った事を今俺達は、感じ始めている。

思いやりは見える

心は、見えないけど心遣いは見える。
思いは、見えないけど思いやりは見える。
凄くいい言葉だけど1時間に10回も聞かされるとくどさを感じて素直に受け取れなくなっちゃう人も多いかと思う。
人間っていうのは、勝手なもんで美しいものもそれで満たされてしまうと毒々しいものが欲しくなるもんだ。
全ての現象がプラスとマイナスで成り立っているように美しいものも汚いものがあるから美しいと感じる事が出来るというわけだ。
という事は、今回の震災でマイナスのエネルギーに満たされてしまったこの国には、それと同じ位のプラスのエネルギーを放出しなければバランスが保てないという事になってしまう。
そのプラスのエネルギーって具体的に言えば何だろう?
やっぱり一番に思うのは、人の優しさだろうな。
心が冷え切ってしまった時には、人の優しい温もりが一番だろ?
ちょっとした一言で元気が出た経験ってみんなも有るよね?
この一言を意識してやってみようよ。
日本中の人達がこういう気持ちになればこの国の大きな傷跡もきっと癒す事が出来ると思う。
何の罪も無いのに亡くなってしまった大勢の人達の分まで俺達は力強く生きなきゃいけない。
ごめんねって言ったらごめんねって返って来る。
そんな事言われなくたって本当は、みんな知っているんだ。
知っていたけど面倒臭い、照れ臭いって思ってただけだろ?
今迄は、それで済んでいたけどこれからはちょっと違うんだ。
それでマイナス分を少しでも取り返せるんならやってみようよ。
今回のマイナスは、俺達の心がワンランク進化する切欠になると思う。
そうでなきゃ亡くなった人達に申し訳ないだろ?

非難を承知で今日からエロ解禁!

このブログをよく読んでくれている人達に訊くと一番面白がられているのは、やはりエロい話のようだ。
それがあるから真面目な内容の時も読んでみるかって気になるらしい。
殆どが実体験からのものだから若い人達からすると非常に興味をそそるようだ。
しかしなぁ~、こういうタイミングでそういう話をするのはどうかなぁ~。
と思って一応俺も自粛してきたんだが、いつまでもそんなんじゃ世の中暗くなる一方だろ?
いいよ、俺が犠牲になろう。
非難を承知で今日からエロ解禁だ!
しかし、俺の中でも未だ迷いが無いわけじゃない。
このもやもやを吹き飛ばす何か後押しのようなものが欲しい。
一念発起!頭を丸めるか!とも思ったが、それじゃあ在り来たりなのでちん毛を剃ってみることにした。
う~む、なかなかいいぞ!これは。
存在感が増すってもんだ。
君等もやってみたらどうだ?
実に清々しいぞ!
元々ちん毛なんて邪魔だと思っていたからな、マジで。
女の子だってちゅぽちゅぽする時に邪魔くさいと思ってんだろ?大抵。
アメリカのスポーツ選手なんかみんな剃ってるって言うしな。
だけど、やっぱり大事な所だからやるんなら慎重にやらんとまずいぞ。
特に玉のあたりなんか結構難しいからカットだけにしとくのが無難かもしれないな。
それにしても本当に気持ちいいよ、これ。
なんか癖になりそうだ。
さて、すっきりした所で本題に入ろう。
男っていうのは、朝方勃起するかどうかで健康か不健康かを見分ける事が出来るらしい。
これは、或る医者の意見だが、人間ドックなんかに入るんなら朝立ちで判断する方がよっぽど健康の度合いが分かるらしいぞ。
朝立ちっていうのは、只単に小便が溜まってるから起きるんだと思っていたが、実際はホルモンバランスが大きな影響を与えているそうなんだ。
これが崩れているとたとえ小便が溜まっていても朝立ちは、しないらしい。
そう言われてみると病気で寝込んでいる時って朝立ちしていなかったような気がする。
ホルモンの話をもう一つ。
女性を口説く時とか付き合い始めの頃はまだいいんだが、何回かやっちゃってこの女は俺のもんだみたいになっちゃうと男っていうのは一気に男性ホルモンの分泌が減るそうだ。
これが浮気の大きな原因って事だね。
愛してるんだけど全然セックスしたく無くなっちゃうっていう現象だ。
これは、若い人の中にも経験者がいる筈だ。
別れる理由が、恋人じゃなくて家族って感じになっちゃったからって言う奴がいるだろ?
そう言やあ確かに聞こえはいい。
聞こえはいいが、実際は奇麗事だ。
女の子は、そんな言葉に騙されんなよ。
でも、女の子の方もそういう雰囲気を察したらちょっと工夫も必要だと思うよ。
だって、男の側には悪気があるわけじゃないんだから。
体がそういうふうに出来てるんだから仕方が無いとも言えるだろ?
要は、新しい刺激を与えてやりゃあいいんだよ。
Tバックやひもパン穿いてみるとかさ。
彼氏の肛門に指突っ込んでみるなんてのも斬新だろ?
そういうのも愛情表現には変わりないんだから思い切って積極的にやっても全然いいと思うよ。
本当は、ここをこうすれば男は君から離れられないっていうテクニックもあるんだけど、あまりに生々しいので今日はここまでにしとこう。

芽生え始めたもの

少しづつだが世の中が冷静に動き出し始めている。
そして、誰もの心の中に以前とは違った何かが芽生え始めているような気がする。
前途多難ではあるがこれからの日々をしっかり噛み締めて生き抜こうという気構えを感じる。
勿論、俺もそうだ。
これまでも決していい加減に生きてきた積りはないが、しっかりしなければという気持ちが確実に増した事は確かだ。
そんな中でこれまでは、おぼろげだったものもよく見えるようになった部分は、不幸中の副産物かもしれない。
今回の出来事で視界が良好になったのは、人の腹の中だ。
保身を先ず第一に考える者。
それとは逆にリスクを負っても前に進もうとする者。
ただ怯えるだけの者。
力強さを増した者。
負のエネルギーを撒き散らすだけの者。
偽善ではない菩薩心を垣間見せる者。
人間は、やはり窮地に立つと本心を見せる生き物だという事を実感した。
どんな行動を選ぼうが誰しも自由だ。
例えそれが自分とは違っていても人それぞれの環境というものもある。
だから、そこに否定はない。
自分の行いに責任を持つ。
行いには、結果が必ず現れる。
それが行動に対する答えかもしれない。
これからの一歩は、今迄とは訳が違う。
簡単に先が予測出来たこれまでとは違うんだ。
一歩一歩を大切にしたいと思う。

原発は必要ない

バブル前の電力消費量なら計画停電は、必要ないという。
今現在、東京中の人達が節電を心がけるようになった。
電気は、必要だ。
それによって成り立っている仕事も数知れずある。
でも、無駄に垂れ流していた部分も多々有ったという事にみんな徐々に気付き始めている。
そこにもっと早く気が付いていれば原子力発電所は、元々必要なかったのかもしれない。
原発は、自然の力を利用したものではない。
そして、何よりも、もしもの事があれば国民に甚大な被害をもたらす事は、分かっていた筈だ。
そのリスクよりも巨大な電力を求める事に本当に意味があったのだろうか?
世界で唯一の原爆被災国でもある日本に本当にそれが必要だったのだろうか?
答えは、充分出たと思う。
それも最も悲惨な形で。
原子力は、現人類のキャパシティーを超えていたんだ。
現在日本には、54基の原発があるそうだ。
原発の電気供給量は、国全体の3割を補っているという。
ということは、7割は火力や水力という事になる。
電気というものに対する意識が変わりつつあるこの時に国民全体が節電というものを意識すれば3割くらい減らせるんじゃないか?
実際今もそれ位の数字は出せていると思うし。
そして、その間に火力や水力発電所を新たに急ピッチで進めていけば原発は、全て廃止出来るだろ?
原発設置には、1基につき1兆円近い金が掛かるそうだ。
この金に群がる大企業や魑魅魍魎の為に多くの人達がリスクを負う破目になっているのが実状だ。
リスクなんてもんじゃない。
生贄と言ってもいいだろう。
誰の為の発電所なのか?
どろどろした裏事情が、これから徐々に暴露されていく筈だ。
俺達は、そこまで馬鹿じゃないぜ。

君等の力を見せてくれ

このブログも以前のように更新するのがなかなか難しくなっている。
何故かと言えば家に帰った時に余力が全然無いからなんだ。
毎日読んでくれていた人達には申し訳無いがもう少し待ってくれ。
被災した大勢の人達に比べれば大したことじゃないが、ライブハウスも痛手を受けている事は確かなんだ。
その修復作業的な部分に思考の殆どを使っちゃってるからそれ以外の部分に頭を使う余裕が残ってないんだ。
ちょっと弱音を吐いているように聞こえるかもしれないが、別にそういうわけじゃないよ。
それだけ優先してやらなきゃいけない事が沢山出てきたという事なんだ。
商売より優先しなきゃいけない事、でもその上でも商売しなきゃいけない現状、その狭間で自分が何を選択してどう行動をとるべきか。
何処からも不満が出ないようにする事は、はっきり言って不可能だ。
そうすると誰にとっての悪者になる事を選ぶかという事になるんだ。
厳しい役目だが、これが代表者の宿命なので逃げる事は出来ない。
そんな中で、自主的に力になってくれる若い人達がいる。
力強い。

被災地の人達にとっては、苦難の道が続く。
そして、この大地震の影響は、これから全ての日本人にとってマイナスのエネルギーを齎すことになると思う。
そのマイナスをプラスに替える事が出来るのは若い力しかないんだ。
今こそ君等の力を見せてくれ。

今、何を

少しはましになったが、米をはじめとした食料、トイレットペーパー等の生活必需品、そして、大勢の人の移動手段に大きく影響するガソリンまでもが品薄になった。
交通網の乱れからという部分は仕方が無い。
でも、買占めの為となると話は違う。
自分や家族が困らないようにという事は、分かる。
だけど、その結果として明らかに困る人達が生れるわけだ。
どうなんだ?
これでいいのか?
恥ずかしいとは思わないのか?
それでいて現地の人達は大変ねなんて言いやがる。
勝手なもんだ。
節電は、出来るけど買占めはしたいってのはどういう心理なんだろう?

自粛ムードが拡がっている。
それは、娯楽施設だけに留まらず飲食店等にも大きく影響している。
これでいいのかな?
東北の人達の事を思えば笑ったり楽しんだりするのは不謹慎、非常識というのが一般論なのかもしれない。
それが、心の底からそう思ってというのなら分かる。
誰だって自分と同じ大勢の日本人がこれだけ酷い仕打ちにあって重苦しい気持ちにならないわけはない。
でも、俺達が自粛する事で誰かが助かるのだろうか?
助かるって言うのなら幾らでも自粛するよ。
でも、そうじゃないだろ?
現地の人達もそんな事を望んでいるとは思えない。
これは、間違っていると思う。
勿論、腹の底から笑う事なんかとてもじゃないが出来ないよ。
だけど、日本中が鬱病患者みたいになっちゃったら日本は終わっちゃうだろ?

今、俺達は何をするべきなのか。
そして、何を思うべきなのか。
軽はずみに流される事だけは止めよう。
一瞬、一瞬をしっかり噛み締めて前に進もう。

愛の力

相変わらず危険な状態が続いている。
そして、不安な日々が日本中、いや、世界中を覆っている。
しかし、被災した人達に比べれば俺達の試練など比較にもならないだろう。
みんな!元気か!
ここで下を向いてばかりいては駄目だ。
自然は、俺達を試しているのかもしれない。
この試練を乗り越えられないのなら、もうお前等人間の支配は終わりだと最後通告を突きつけられているようだ。
気持ちを入れ替えよう。
これ以上、負のエネルギーが拡がれば、今度は俺達の心が押し潰されてしまう。
店を再開して三日間、俺は改めて音楽の素晴らしさを痛感した。
数時間のライブでどれだけ力を貰った事だろう。
そして、音楽を愛する人達の励まし合い。
大丈夫?頑張ろうね!
今こそ愛の力を結集しよう。
傍若無人の自然界に立ち向かえるのは愛しかない。
愛の力を握り締めて前へ進もう。
大丈夫だ。
俺達は、まだまだ頑張れる。

前を向いて生きよう!

16日から営業を開始する事にした。
勿論、出来る限りの節電をしてのものだから通常のライブとは違うものになるだろう。
俺も色々考えたよ。
そして5日間営業を止めた。
誰も居ない車の中では、3回泣いた。
これだけ毎日被災者の状況をテレビで観ていれば同じ日本人として胸が苦しくなるのは当たり前だと思う。
大勢の人が亡くなり助かった人の中でも家族を失ったり家を流されたり生きる希望を失ってしまった人も沢山いる事と思う。
ごく身近な所にも家族の安否を気遣い不安な日々を送っている者がいる。
俺は、怪我の一つもしていないのに何十万人もの人が今も生きるか死ぬかの思いをしている。
生きている事が申し訳なく思ってしまう。
押し潰されそうだ。
だけど、みんながみんなこんな気持ちでいたらどうなんだろうという気持ちが湧いて来た。
音楽は音を楽しむと書く。
こんな時に楽しむなんて気持ちにはなれないかもしれない。
でも、生きるというのは、前に進む事だろう?
立ち止まってみんなで泣いていたら日本は終わってしまうよ。
生きる喜び、生きるエネルギーを貰えるんだよ、音楽からは。
だから、今日から店を開ける事にした。
中には、家族を被災地の避難所に残したままのバンドマンもいるんだ。
それでも彼等は音楽で俺達に力を与えようとしている。
それを受け止めないでどうするんだ。
みんなでしっかり前を向いて生きよう!

無事を祈る

みんな、大丈夫か?
大変な事になっちゃったな。
家族には、ちゃんと連絡したか?
うちの店も開店以来、始めてライブを中止する事になってしまった。
楽しみにしていたお客さんには、本当に申し訳ない事をしてしまったと思っています。
申し訳ありませんでした。
今、午前4時だが、ニュースを観ると既に350人以上が亡くなったと伝えている。
こういう時に犠牲者になるのは、どうしても年寄りが多い。
被災地に親を残して都会に出て来ている人達にとっては、心配で眠れないよな。
電車は、動かないし車も大渋滞だし、その上電話も繋がらないんじゃ何も出来ないもんな。
と、言っている内に、今、新潟で震度6の地震が新たに発生したみたいだ。
今回の地震は、1000年に1度有るか無いかの強さで日本では最大、世界でも5~6番目の大きさらしい。
それにしてもって、おい、今度は茨城で起こったぞ。
余震にしては、随分広範囲だ。
因みに余震は、今後1ヶ月は続くらしいから未だ未だ注意が必要だ。
こんな時に俺達が出来る事、それは先ず落ち着く事だ。
ってまた来た。
新潟だ。
それから情報をしっかり把握しておく事も重要だ。
うっ、今度は福島だ。
半端じゃねぇな、全く。
二次災害っていうのもあるから火の元は、気を付けろよ。
暫くの間は、こまめにガス栓も締めておいた方がいいな。
うわっ、また来た。
今度は宮城で震度6強だ。
今日は、冗談も言えないな。
エロ話も中止だ。
大事な人は、お前が守れ。
とにかくみんなの無事を祈ってるよ。

重たい荷物も軽くなる

今年の花粉は、去年の10倍って言われていたが、30倍なんていう予報も出ているらしい。
本当かよって高を括っていた俺が甘かった。
最悪だ。
アレルギー用の目薬や点鼻薬が全くと言っていいくらいに効かない。
流石は、史上最高の飛散量だけの事はある。
なんて感心してる場合じゃないな。
今も飲み薬で鼻は止まっているが、目の痒みは一向に収まらない。
一番まずいのは、集中力が保てないという事だ。
そんな状況で今、このブログを書いているんだが、もう何を書く積りだったか忘れちゃったし。
でも、こうやって何でも忘れちゃうっていうのは、決して悪い事ばかりじゃないんだぞ。
忘れるって行為があるから人間は、生きていく事が出来るんだからね。
何言ってんだか意味不明だと?
じゃあ、説明しよう。
世界中の誰しも例外無しに、人は、苦しい事、悲しい事を経験するよね?
だけど、みんなそれを乗り越えて生きていけてるだろう?
何故かと言えば記憶が薄らいでいくからだよ。
人生で一番辛いのは、愛する人との別れだ。
今迄にこのブログで何回も触れた愛別離苦って奴だ。
そして、その別れの中で最も辛いのが、自分の子供が先に亡くなってしまう逆縁という奴だ。
想像するだけでもその辛さが並のものじゃないのが分かるだろう?
でも、そういう目にあったからといって誰もが自殺しちゃったり、生きていけなくなっちゃったりってわけじゃないよね?
それは、忘却能力があるからだよ。
忘れるって言葉には、一見マイナスのイメージしか出て来ないが、実は、物凄くポジティブな行為なんだよね。
こういう発想は、何故か日本ではポピュラーじゃないが、外国人と話をしているとかなり頻繁に出て来るし、浸透しているのがよく分かる。
勿論、その国によって表現の仕方は違うが、中身は全て同じだ。
日本人は、どん詰まりになるととことん深刻な表情を浮かべるが、何とかなるさで乗り切っちゃう外国人は、非常に多い。
あれは、どうせ時間が経てば忘れる事だしっていう意味合いが多分に含まれているからだと思う。
悪く言えばいい加減。
俺達日本人は、生真面目だからそういう目で見てしまう事が多いよね。
でも、良い意味で捉えれば前向きだと思わないか?
立ち止まるより前に進んだ方がいいだろう?
立ち止まっても時間は、前にしか進まないんだからね。
大丈夫だよ、重たい荷物も時と共に軽くなるんだから。

チャリンコって聞くと・・・

赤信号、みんなで渡れば怖くない。
なんて、随分前に流行ったもんだが、最近凄く気になるのがチャリンコの信号無視だ。
信号に対してこれだけ従順に従うのは、世界中で日本人くらいのもんだが、流石にチャリに乗って携帯で会話しながら当然のように赤信号無視している奴を見ると轢き殺したくなる衝動に駆られる。
こっちが右左折の時なんか、本当に何回轢きそうになったか分からないもんな。
それで、実際に轢いちゃったら悪いのは車を運転している方で、前方不注意なんて言われちゃうんだから割に合わない話だよ。
さて、そんな今では誰もが普通に使うチャリンコって言葉だが、その語源って知ってるか?
君等の歳では当たり前に使ってるが、あれは族用語なんだぞ。
族と言っても勿論ひょうきん族じゃないぞ。
暴走族用語なんだ。
今から30~40年くらい前に頻繁に行われていた族系等の不良と朝鮮系の不良との抗争から生れたものなんだ。
って言っても朝鮮語での自転車の意味であるチャルンケからきているだけだけどね。
でも、そんな時代を知っている俺からすると喧嘩もろくにした事も無いような連中にチャリンコって言われる事にカチンとくるってのも何となく分かるだろう?
南北朝鮮の一方である韓国とは、やっと仲良くなれたけど、当時は北も南も同一視されていて物凄い差別があったんだ。
俺は、この差別、その中でも人種差別って言葉が死ぬほど嫌いだ。
族が暴れまわるより数年前、あれは、俺が未だ小学校3~4年だった頃の話だ。
友達は、大勢いたが、その中でも最高の親友と呼べるのが菊池君という奴だった。
通称キックだ。
キックの家は、うちの近所で時計屋さんを営んでいた。
俺達は、授業が終わると必ず一緒で散々遊んだ後にはキックの家へ行って彼の兄弟も交えてその日の遊び収めをするというのが略日課になっていた。
そんな或る日の事、彼の家族から自分達は、日本人じゃない、朝鮮人だという話を聞いたんだ。
俺にとっては、だから何?としか思えなかった。
キックは、何人だろうと親友だし彼の家族も大好きな事に何も変わりは無いと思っていたからね。
それで家に帰ってその事を家族に話したんだ。
そうしたら散々怒られたんだ。
もう、一緒に遊んじゃ駄目だし家に行ってもいけないってね。
その意味が、俺には全く分からなかった。
ただ悔しいだけだ。
翌日、俺はその事をキックに話したんだ。
勿論、彼も悲しい顔をしていたよ。
それから数ヵ月後、彼は俺に何の断りも無しに転校してしまった。
それを知って彼の家に行ってみると、もう、あの時計屋さんも消えていたんだ。
どうやら彼が朝鮮人だっていう噂がいつの間にか広がっていたらしい。
おそらく俺が学校でも誰かに話した事が原因だと思う。
そんな積りじゃなかったのに。
こんな別れはあんまりだよ。
キックやキックの家族が誰かに迷惑かけたって言うのか?
こんな事が、平然と行われていたんだよ、当時は。
人種差別っていうのは、される側じゃなくてする方に問題があるんだよ。
過去に何があったとかって、それは国同士の問題であって個人には、何の関係も無いだろう?
只単に排他的な小さな心が生む人として最も恥ずかしい行為が人種差別だと俺は思っている。
あれからずっとね。

虚ろな目

馬鹿野郎!としか言えない。
今度は、3歳の幼児が殺された。
犯人は、未だ20歳の青年だ。
一見大人しく、社会から阻害された感があるという部分は、相変わらずだ。
こういう事件は、これから益々増え続けるだろうと再三警鐘を鳴らしてきたが、歯止めを掛ける手段が一向に話し合われないのは何故なんだ。
見回りをしようとか夜道の一人歩きはやめようとかそういう一過性の対策じゃ無くならないんだよ。
そうじゃなくて、こういう青年が出来上がってしまった土壌に問題があるという事を認める所から始めなければ、状況が悪化を辿るのは当然じゃないか。
根源は、一つだと思う。
寂しいっていう気持ちだよ。
もっと端的に言えば孤立だ。
人は、他人と連携をとって始めて生きられるものだろう?
これがあるから生きる喜び、日々の起伏や活力も生れるものだと思うんだ。
誰だってその部分を断ち切ってしまえば精神的に不安定になりバランスを崩してしまうだろう?
そんなのは、本人の人間性の問題だろうと思うかもしれないが、その人間性っていうのは、持って生れたものも勿論あるが、周囲の環境によって作られていく部分が多々あるんだよ。
人の心は、外に向かっていく事で育まれていくものだ。
楽しい事、嬉しい事、逆に悲しい事や辛い事を沢山経験して育っていくものだろう?
そりゃあ、内に向かって反省したり考え込む事も重要だけど基本は外向きであるべきものの筈だ。
しかし、子供の時から死ぬまでの競争社会日本では、その部分が蔑ろにされている。
これを克服出来る人間が、略半分。
出来ない人間も半分というのが現状じゃないかな?
そして、その出来ない方の半分の中に割合として多くを占めるのが、若い世代なんだと思う。
そういう割り振りになってしまった原因は明らかだ。
現在中年以上の世代は、子供の時に今の若い世代よりも外向き志向の中で育っているからだよ。
政治の世界での第一課題は、常に経済に関する事だ。
そうじゃないんじゃないかと俺は思うんだ。
そうやって生み出されたのが大量のバランスを崩した人間だって事を反省しなきゃまずいだろ?
俺は、毎日接する人の9割が若い世代だ。
何かを欲している筈なのに生気の無い虚ろな目をした若者が大勢いる。
これを見過ごすわけにはいかないんだよ。

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 6 7 8 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]