忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

ENTRY NAVI

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネガティブな表現方法

2ちゃんねるが大混乱に陥っているらしい。
所謂情報流出が原因らしいが、あそこを唯一のコミュニケーションの場にしている連中からすればおそらく大事件なんだろう。
あれが出来た頃は、自分の意見を人前で言えない奴がこそこそ隠れて誰かの悪口言ってるだけの糞の溜まり場だと思っていた。
それが今では一応の市民権を得たというか、取り敢えずは、知らぬ者は居ない存在になったのは確かだと思う。
でも、結局の所、中身にそれほどの進化は無い。
システム的向上という意味じゃなくて内容の事だ。
勿論、有効活用している人も沢山居るのは分かっているが基本的には、やはり糞の溜まり場としか俺には思えない。
しかし、市民権を得たという事は、これが新しい世代の文化だという事になると思うのでそれを全面否定しようとは思わない。
さっき糞といったくせにって?
それは、糞と思ってるから糞と言っただけの話で否定とは違う。
只単に馬鹿にしているだけだ。
俺の辞書には、裏に隠れて誹謗中傷ばかりする奴のことを糞とはっきり書いてあるんだから仕方が無い。
もうちょっとまともなので去年大ブレークしたツイッターがある。
確かに情報は、抜群に速い。
宣伝なんかに使うにはかなりの威力があるのも分かる。
でも、基本はつぶやきだろう?
つぶやきってどういう意味か知ってるか?
相手がいないのに一人でものを言う事だぞ。
要は、独り言だ。
独り言をよく言う人っていうのは、寂しい気持ちの持主なんだ。
単なる無意識のうちに出るものだと思うかもしれないがそうじゃない。
深層心理の中に寂しいという気持ちを持っているから出てしまうものなんだ。
そんな最もネガティブな表現方法の独り言、つぶやきをポピュラーらものに変えてしまったのがツイッターだ。
これを気持ち悪いと思ってしまう自分をおかしいとは全然思えない。
しかし、現状は、世界中で大流行だ。
うちのスタッフも半分はやっているらしい。
あんた、ちょっと頭が古すぎるんじゃないのって?
結構だ。
上等だよ。
意固地になる積りは、毛頭無いが納得出来ないものは出来ない。
俺的には、かっこ悪過ぎるんだよ、ライフスタイルとして。
こういうのって或る意味とても便利なのは分かるけど、その分の代償がとても大きいように思うんだ。
人と人との触れ合いとか温か味とかを犠牲にしているよ、間違い無く。
そういうものに速いも遅いも関係無いし。
PR

別の意味での2割増し

昨日は、1年の目標を2割増しにしとくのが達成への近道だという話をしたわけだけど、今日は別の観点から目標っていうものに関して話してみよう。
単純に訊くけど君等にとって目標って何だ?
これから就職しようって人にとってはいい会社に入る事かな?
もう既に社会に出ている人からすれば自分の店を持ったり会社を作ったりとか色々あるだろう。
独立を考えていなくても成績をどれだけ上げようとか給料が10倍になるように頑張るとかって人もいるだろうね。
スポーツやってるなら記録をどれだけ伸ばそうなんていうのもあるかもしれない。
日本記録更新とか中には世界記録に挑戦している人もいるかもしれないな。
一番分かりやすいからそのスポーツの記録への挑戦というのを例にして話してみよう。
偶々なんだけど2ヶ月位前のサンデーモーニングっていう俺が毎週観ている番組で人間の限界について語るコーナーがあったんだ。
その内容が俺がいつも引っ掛かっていた気になる事の回答を上手い具合に表現してくれていたんでそこからも若干引用して話してみる事にしよう。
陸上男子100メートル走の現在の世界記録ってボルトの9秒58だったよな。
昔は、10秒を切れるなんて誰も思っていなかったもんだが今じゃ9秒台が出せなきゃ論外みたいな事になっちゃってるよね。
凄い時代になったのは確かなんだけどどうして昔は10秒切るなんてあり得ないと思われていたのかって所に注目してくれ。
食生活の向上とか空気抵抗を減少させるウェアとかシューズの進化なんてのも多少は影響しているかとも思う。
だけど、一番の原因は、目標値を上げた事にあるんじゃないかと思うんだ。
これは、世界記録が対象だから人間の限界というものを視野に入れての目標値って意味になる。
それを40年以上前は、人間の限界を考えれば極限で10秒だって誰もが思っていたって事だ。
だが、1968年にジム・ハインズという選手がその10秒を超えてしまった。
そうすると他の選手の意識も変わる事になる。
な~んだ、人間の限界って10秒じゃなかったのかってね。
そして、それが今では9秒半ば迄も来てしまった。
40年前にはあり得なかった事が現実として起こっているわけだが、その原因は、明らかに限界だと思われていた更にその上に限界があったという事を誰もが知ってしまったからだと思うんだ。
人間の心理によってこれだけ数字が変わってしまうといういい例だと思う。
どんな分野でも人間自身が思っている限界と実際の限界との間には、2割の開きがあると言われている。
要するに潜在能力って奴だ。
キン肉マンに出て来る火事場の糞力は、本当は誰もが持っているって事だな。
だから本当は、その糞力の分まで含めて目標にするのが正しいって事だよ。
ってことで君等も今年の目標は、昨日の話とは別の意味で2割増しにしとくのがいいんじゃないかと思うよ。

2割増しの目標

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
さて、新たな年が始まったという事で一年の目標を決めた人も多いとは思う。
別に新しい年になったからっていったって12月31日が1月1日になっただけじゃないかだって?
そりゃそうだ。
君の意見は正しい。
確かにそれだけの事ではある。
だけど、そういう事は、君が自分自身で感情のコントロールを常に出来てリフレッシュも自由自在に出来るならという注意書きも付けておかなきゃいけない。
口で言うのは簡単だがこれを実践出来る人というのは、そう易々と見つける事は出来ない。
人間は、そんなに完璧に出来ちゃあいない筈だ。
ってことで人生にメリハリを付けるという意味でも1年の目標を立てるのは、悪い事じゃないと思う。
その前にもっと長いスパンの目標を立ててから、それを年刻みにして、段階として今年はこれをマスターしよう、クリアーしようというのがベストだとは思うが。
そこで、そんな目標をこれから決めようと思っている君に一つ良い事を教えてあげよう。
目標は、2割増しにしとけ!
これは、歳がいけばいく程痛感する事なんだが、世の中っていうのは、そう簡単に目標を100%叶えさせてくれやしない。
理由はと尋ねられたら、世の中がそういうふうに出来ているからとしか言い様が無い。
だったら最初からその分上乗せしとけばいいって事になるだろう?
これを読んでくれている人の中にはバンドマンが多いと思うのでバンドっぽい目標にしてみようか。
バンドは、動員が多けりゃそれでいいってわけじゃあ勿論ないけど例えとして東京ドームワンマンが目標だとしよう。
それが並大抵な事じゃないのは当然だ。
いきなりドームを見上げたら、でか過ぎて頭がくらくらするだけだ。
でも、その目標を小刻みに段階付けると足元も見えてくるもんだ。
そして、その段階として今年はこれを成し遂げようというものも自然と見えてくる筈だ。
それが動員100人だとしよう。
だったら120人にしといた方がいいよって話だよ。
何でだって?
おい!人の話を聞いてなかったのか?
世の中がそういうふうに出来ているからって、さっき言っただろ!
説明になってないだと?
説明のしようもないんだよ。
敢て言えば世の中はそれほど厳しいって事だよ。
ギャンブルで勝つには、法則があるのを知ってるか?
2割を捨てる事だよ。
10万勝てると思っても8万勝った時点であっさり止めるんだよ。
8万勝ったんだからあと2万位いけるだろうと思う所に落とし穴があるんだ。
偶に勝つ事があってもトータルでは負けてる奴っていうのは、大方このポイントを見逃すからなんだよ。
そんなの今日の話に関係ないって?
あほんだら!
ギャンブルは人生の縮図なんだよ。
言われる前に言っとくが、これも説明しろって言われても出来ないからね。
人生もギャンブルもキャリアを積めば今見えないものも見えてくるから、あと20年経てば俺の言ってる意味が分かるよ。
ためになる話だかいい加減なんだか分からんって気持ちなんだろ?
大丈夫だ!8割は当たってるから。

締めの挨拶

今年も残すところあと僅か。
ってことは、20周年イベント31連発もあと僅かというわけだ。
流石に今月は長く感じるな。
お陰で疲労が目一杯溜まっているのが分かる。
そんな事でこのブログもコンスタントに書けなくなってしまったよ。
いつも読んでくれている人達から昨日は更新されてなかったじゃんなんて言われるのがちと辛い。
今日、明日も合計30バンドくらい出演する長丁場が続くのでおそらくこれが今年最後のブログになるかもしれない。
だからって来年もまた書き続けるわけだけど一応一年の締めとして挨拶だけは、ちゃんとしておきたいと思う。
みんな~!今年も読んでくれて有難う!
これを始めた当初は、読んでくれる人なんかいるのかな?なんて正直な所思っていたのに予想以上に感想とか褒め言葉とか貰ったりするから調子に乗って止められなくなっちゃったよ。
だけど、ここが俺と君等とのコミュニケーションの場にもなっているような気がして遣り甲斐も感じているんだ。
いつまで続けるのか分からないけど取り敢えず納得がいくまで書き続けるからこれからも宜しくね。
結構、攻撃的な事も言っているかもしれないけど、それは只単に君等を責めている積りじゃないのは伝わっているよな?
俺が君等の歳に先輩連中から色々な事を教わったように今度は俺が君等に向かって何かを伝えて行かなきゃいけない筈なんだ。
その時は反発を感じるかもしれないけど後から思うといつの間にか自分の為になっていたって内容に出来る限りしようと思ってるんだぞ、これでも。
てなわけで、ちょっと短いけどこれを今年の締めの挨拶に変えさせてもらいます。
エロ話の時だけじゃなくて真面目な事言ってる時もちゃんと読めよな!

今年の重大ニュース

相変わらず年末になると色んなランキングが発表されるという話はついこの間もしたが、皆にとっての今年の重大ニュースは、何なんだ?
就職したり彼女が出来たり結婚したりと人それぞれあると思うが個人的な事意外に世の中の出来事でいったら何だろう?
菅総理大臣の誕生、尖閣事件、尖閣映像流出、ワールドカップ、記録的猛暑、円高、沖縄米軍基地移転問題、上海万博、南北朝鮮の緊張、iPad発売、口蹄疫、はやぶさ帰還、押尾裁判、ノーベル賞日本人二人受賞、北の後継者金正恩、中国のノーベル平和賞批判、チリ鉱山33人救出、ウィキリークス、朝青龍引退、白鵬63連勝、相撲界野球賭博、バンクーバー五輪、ツイッターブーム、3D映画、ロッテ下克上日本一、エコポイント、煙草値上げ、他にも色々あったと思うがパッと出て来るのはこんなもんかな?
こういうものに順位を付けたがるのが日本人の得意技ではあるが、はっきり言ってナンセンスだ。
新しい総理大臣が生れた事と朝青龍を比べる所に無理がある。
口蹄疫と金正恩と言われてもって感じだ。
それでも今回だけはどうしてもと言われれば、俺はやっぱり尖閣事件だな。
あの事件があってから日本と中国というよりも世界の中での中国の存在というものを再認識出来たと思うし。
実際、俺も中国ってのは本当はどんな国なんだって色々調べたもんな。
そして、あの流出映像だろ?
あの映像を未だニュースにもなっていない時にYou Tubeで発見しちゃったからね、俺。
Sengoku38ってハンドルネームもセンス良いなって思っちゃったし。
日本政府の対応は、あまりにも情けないとは思ったけど力の無さがはっきり見えた所は、かえって見切りを付ける判断が早く出来て良かったのかもなんて思ったりもしたよ。
個人的な出来事では、新たな同棲を始めて1年未満で破綻した事だな。
勿論、反省はしていない。
自分なりのベストは尽くした積りだからね。
情を断ち切る為に酷い態度をとった部分は可哀想だったが、それも相手が少しでも早く新しい一歩を踏み出せるようにという俺なりの気遣いだった事は、いつか分かってもらえるだろう。
もう一つ、長く一緒にやってきたスタッフが辞めて新体制になったという仕事上の大きな変化もあったのが今年だ。
新陳代謝はどんな世界にもあるが、継続させるには避けられないものだという事を痛感させられた出来事だったな。
来年は、どんな年にしたいかって?
そりゃあ、毎日目の前にある事に対してベストを尽くすだけだよ。
そして、そろそろ音楽業界に対して爆弾をぶっ放したいな。
銃撃ぐらいは、もう何回もやってきた積りなんだが何も変わらないから次は爆弾でいくよ。

手中の自由

クリスマスイブは、恋人と二人で過ごすのが当たり前。
なんて思っているのは、日本人と韓国人だけだそうだ。
海外では家族や親戚が集まって日本の正月のように過ごすのが一般的らしい。
日本と韓国だけというのは以外だが思い当たるふしはある。
俺は、過去に一度だけアメリカでクリスマスを迎える事があったんだが拍子抜けだったよ。
だって、全然普段と変わらないんだから。
田舎町だったからというのもあるのかもしれないが日本の方が全然賑やかじゃないかなんて思ったもんな。
以前、このブログでも話したけどアメリカに行っていた時にあんた等アメリカ人は、皆銃を持ってんだろって訊いたら笑われたのと同じ様なもんだ。
島国の悲しさなのかもしれないが、それだけ日本人は、間違った情報に翻弄されているという事なんだと思う。
今は、それほどでもないが一昔前までの日本人は、海外のというよりもアメリカを非常に意識していたものだ。
アメリカがくしゃみをすれば日本は、風邪を引くなんて言葉が流行っていた時期があるくらいだからね。
だからちょっとニュアンスを間違って伝わった情報でもそれが雪だるまの様に大きくなってしまって恰も常識として落ち着いてしまったなんて事柄も沢山有ると思うんだ。
音楽でもアメリカで流行っていると言われれば必ずヒットしていたし、ファッションなんかでも常に影響を受けていたと思う。
乏しいアイデンティティの穴埋めが欲しかったというの正しいのかもしれないが、情けないといえば情けない。
その情けなさの原因は、何だろうと考えると色々思い浮かぶが決定的なのは、自分に対する自信の無さに違いない。
日本人は、好きではないと言う外国人が一番指摘するのがその部分だ。
アメリカでタクシーに乗ると如何に奴等が日本人をなめているのかが分かる。
明らかに遠回りしたり、酷いのはメーター倒さないで実際より高い金額を請求してきたりするからね。
どうせ日本人は、文句を言いたくても言えないんだろうみたいな態度でさ。
こういう糞野郎には、強気で出る以外にあの国での対処の仕方は無い。
強い奴が正しいみたいなのがあの国の常識だから仕方が無い。
そんな糞の様な常識が罷り通るアメリカが、俺は大嫌いだ。
でも、本当は大好きでもある。
自己責任の自由があるからだ。
これがあるからアメリカは、常に堂々として見えるんだと思うんだ。
それに対して日本はというと、悲しいかなここが最大の弱点だと認めざるを得ない。
弱点どころかコンプレックスにもなっていると思う。
必要以上に海外の目を気にするのは、このコンプレックスがあるからに他ならないと思う。
クリスマスイブに恋人と二人で過ごすも普段と変わらず受け流すのも本人が良ければどうでもいい話な筈だ。
堂々と腰を据えてりゃ自由は手の中にある事に気付くもんだ。

乗り越えられる試練 2

昨日は、クリスマスイブだったというのに全然そんな気がしない。
街もなんだかいつもと代わり映えしないし。
不景気だからなんだろうけどやっぱり日本人にとっては正月が大イベントでクリスマスは、懐具合に影響されてしまう、そんな程度のものなのかもしれないな。
さて、昨日の話の続きを読んでくれ。

挫折しそうになったらどうするか。
ここで昨日話した目標を見つめ直す事が大切になってくるんだ。
自分の目標は本当に店を持つっていう事なんだろうかと考えるんだ。
そこで気が付くべき事は、じゃあ、店を実際に持つ事が出来たらそれから先はどうすんだって所だよ。
目標達成してその達成感は得られるかもしれないが、それで終わりで後は隠居あるのみじゃないだろ?
そうじゃなくて店を持つのは、もっと大きな目標に至るまでの過程であって小刻みな目標の一つでしかなかったんじゃないかって。
これは店を持つという目標を掲げる前の段階に戻れば見えてくる事だと思う。
出発点に自分は料理を好きだからというのがあるだろ?
好きな事をやって生きる。
これが本当の目標なんじゃないか?
殆どの人の目標って本当はこれだろ?
好きな事をやって暮らせれば心が開放されるイコール幸せだよ。
このでっかい目標を持っていたら大抵の事は乗り越えられるよ。
ちょっと苦しかったり辛かったりしてもそんなのは蚊に刺されたようなもんだ。
意識をそこまで持って行く事が出来るかどうかで人生は大きく変わるもんだよ。
そして、その目標に至るまでの段階で小刻みな目標を立てていくんだ。
今月は、洗い物を完璧に出来るようにしよう。
その次の月は、玉ねぎとじゃがいもを無駄なく綺麗に剥けるようにしよう。
そのまた次の月は、千切りと微塵切りに挑戦しよう。
そうやって少しづつ階段を上る様にしていけば自分の成長も手に取るように分かってやり甲斐もあるというもんだ。
そして、店を持つという事もそんな目標の一つでしかないと思えばいいんだよ。
店って物質の集合体だろ?
要するに物には変わりないよね。
ってことは、店を持ちたいっていうのは物欲とも言えるだろ?
物欲が人生の目標っていうのは、とても寂しい事だって気付くべきだよ。
自分にとって何が一番の幸せなのか。
ここからスタートしなきゃ命を使い切った充足感は絶対に得られないと俺は思うよ。

乗り越えられる試練

ここのところブログを書く時間さえ無くなってきたよ。
12月の一ヶ月間を20周年月間にしているからでもあるんだけど睡眠時間をキープするのがやっとでマジに一杯一杯の状況なんだ。
でも、それもあと少しの辛抱だ。
辛抱っていうのは、違うかな。
好きでやってるんだからね。
それに関連してってわけじゃないけど最近出演した或るバンドのヴォーカリストがステージで良い事を言っていた。
神様は、その人に乗り越えられる試練しか与えないってね。
この言葉は、以前聞いた事がある。
確か日本人の大リーガーの誰かが同じ事を言っていた筈だ。
実に的を得ているというか本当にそうだと俺も思う。
試練というのは何処の誰にも例外無く降り掛かるものではあるが絶対に諦めないという気持ちがあれば必ず何とかなってしまうものだ。
しかし、その試練の程度にもよるが、途中で諦めてしまう人も実は非常に多い。
っていうか、その試練が大きければ大きいほど乗り越えられる人の数はごく僅かとなる。
だから、乗り越えた時の価値も喜びも大きいわけだが、その乗り越える方法というか、こつみたいなものがあるとすれば人生もうちょっと楽に生きられるかもしれない。
俺の思うそのこつらしきものは、物事を考える角度を変える事なんじゃないかと思うんだ。
試練っていうのは、重く圧し掛かってくる様に苦しく、辛く、憂鬱なものだ。
この苦しい、辛い、憂鬱な気持ちっていうのはマイナスのエネルギーだよね。
だけど、これが全て自分の成長の糧になる要素だと思えればその時点で全てがプラスに向く事になるだろ?
そこまでは、誰でも分かっていると思うんだ。
だけど、頭でそう理解していたとしてもこの試練を目の前に突きつけられると大方の人は尻込みしてしまう。
それは、目標を達成しようという意識の弱さでもあると思うんだ。
ならば、その目標をもう一度見つめ直す姿勢を持つべきなんじゃないかな?
本当にそれが目標なのかどうかってね。
例えば自分は料理が好きだから、将来飲食店を経営するっていう目標を持っていたとするだろう?
だけど、経営の勉強をしなくちゃいけないし、料理の修業もしなきゃいけない。
特に料理の修業なんていったら相当厳しい世界だ。
修行って言うくらいだから試練の連続だ。
これは、実際に俺も経験しているから非常によく分かる。
誰でも挫折しそうになるのが普通だよ。
長くなりそうだから続きは次回ね。

パワースポット

最近は、パワースポットが大人気なんだって?
明治神宮にもパワースポットとして人気の何とかっていう井戸が在るそうだ。
なんでも、そこで拝んだら携帯で写真撮って待ち受け画面にするのが大流行なんだってさ。
3時間から5時間並んでも順番が回って来ない時もあるってくらい大混雑らしいぞ。
ふ~ん。
馬鹿馬鹿しいな。
俺は、超常現象なんかは信じるとかって言うよりもあって当たり前と思っているがこういうのは大分意味合いが違うと思うんだ。
要するに気の流れが良い場所ってだけだろ?多分。
元々、良い気が流れている場所なんて幾らでもあるんだよ。
それを壊しまくったのが人間なんじゃないか。
それにそんなに良い気が欲しいなら毎日ピカピカになるまで自分の足の裏を磨けばいいんだよ。
それだけで相当気の流れは良くなる筈なんだ。
俺が思うに、おそらくプラスイオンの満ちた中で生活している人がマイナスイオンの多い場所に行けば気持ち良く感じてそれがパワーが漲るような感覚を得るように思えてしまうってだけなんじゃないか?
その為に5時間も並んで写真撮って待ち受け画面って、これが馬鹿でなくて何なんだ?
パワースポットって言うなら皆もうちょっと勉強してからにしたほうがいいよ。
これじゃあ、馬鹿の集まる馬鹿スポットだよ。
井戸に手を合わせて結婚出来ますようにとか大学に入れますようにって拝むのかな?
はっきり言っとくけど叶わないよ、そんなもん。
よく神社とかに行って何とか祈願ってやってるけどあれも全部叶わないからな、言っちゃ悪いけど。
ああやって神仏に拝む行為っていうのは、感謝の気持ちを表す為に行うのが本当なんだよ。
何かをお願いするっていうのは間違った習慣なんだ。
金儲けの事しか頭に無い神社仏閣の陰謀に殆どの人は惑わされているだけだ。
もうすぐ正月がやって来るけど、あの初詣っていうのも今年は痩せますようにとか彼女が出来ますようになんてお願いするのは間違った行為なんだ。
そんな事しても痩せないし彼女も絶対に出来ないよ。
初詣の本当の意義は、一年間無事に過ごせました、有難うございましたって感謝の気持ちを表す事なんだよ。
新年早々から他力本願しか考えてないような奴の望みなんか誰も叶えてなんてくれやしないよ。
自分の望みを叶える為の近道は全てにおいて感謝の気持ちを忘れない事だ。
貴方の存在があるから私はこうしていられるんです、有難うってね。
この姿勢を打算抜きに貫く事が出来たら良い結果は後から自然と付いてくるものなんだ。
これが神や仏の本当の教えだよ。

AM4:30 渋谷

昨日は、どうしても仕事で必用な物があるので朝の4時半に渋谷のドンキホーテに行く羽目になってしまった。
日曜明けの深夜というよりも朝方だというのに相も変わらず大勢の人が蠢いている。
獲物を狙う鷹の様にゆっくり走るタクシー。
座り込んだりおそらく徘徊しているだけだろうと思われる少女達。
大声で警官に食って掛かる酔っ払い。
数打ちゃ当たる的に声を掛けまくるナンパ小僧。
いったい何時までやってんだと商売根性丸出しのラーメン屋。
こんな街の必須アイテム、シティーバンクの24時間ATM。
国の家族の為ならと頑張るアジアンマッサージの客引き。
ぼんぼん面で粋がるクラブキッズの纏わり付く某一画。
尋常ではない光景が溢れかえっているのがこの時間の渋谷という街だ。
新宿とは明らかに違う顔が此処にはある。
新宿がアナログなら渋谷はデジタルだ。
新宿は暖かい空気を感じるが、此処には無いのはそのせいなのかも。
渋谷は新宿より年齢層がずっと若いがそんな渋谷をあまり好きじゃないという若者も意外と多い。
それは、疲れるという理由なのかもしれない。
同年齢層が多いからお洒落も頑張って疲れちゃう、とか。
それとも、軽薄な馬鹿馬鹿しさに付いて行くのが疲れるって事かな?

渋谷もそうだけど、どんな街でも時間によって色んな顔を持っているだろ?
そんな中で一番生々しい人間模様が見えるのって深夜だと思うんだ。
もう随分昔の話だけどマンウォッチングっていうのが流行った時期があったんだ。
街中で人が歩いているのをただ見て楽しむっていうものなんだけどね。
俺も影響されて試したんだけど、これがなかなか面白い。
好奇心を活発にするにはとても効果があるんだよ。
一瞬擦れ違っただけなのにこの子は道玄坂のマンションの一画にある怪しいヘルスに務めていて指名は多いんだがその分ストレスが溜まってイライラしているとか想像しちゃうんだ。
さっきから大声で怒鳴っている酔っ払いの中年男は、会社ではそれなりの扱いは受けるんだが、その薄っぺらい人間関係に嫌気が差して自分の人生を想い返すと惨めになるので虚勢を張っているんじゃないか、なんてね。
そうして何人も観察していると必ず微笑ましい気持ちになるんだ。
皆、それぞれ色んなものを抱えているんだなぁって。
それでもきっと前を向いて生きて行かなきゃなって思っているんだよ。
月並みだけど、人間って本当に面白い生き物だよね。

煩悩即菩提

あれっ?もしかして再来週って来年じゃん!
知らなかったぜ、まったく!
てな具合に最近殆ど日にちの感覚が麻痺してしまったようだ。
それだけ毎日が充実しているって事なのかもしれないがこの忙しさは異常だ。
とにかく今欲しい物はって訊かれたら間違いなく睡眠時間って答えるしかない。
睡眠時間が少ないと絶対に困るんだよ、俺の場合は。
だって、禿げるじゃん。
禿げたら女にもてないじゃん。
女にもてないって事は男として死んだも同然だからな。
禿げ上がる前に坊主にすりゃいいけどさ。
それに麻雀打つ時間が無いのも辛いよな。
麻雀って実戦で鍛えてないと絶対に腕が落ちるからね。
相変わらず下らない事言ってんなって思うかもしれないが俺にとってはその下らない事が物凄く大切だったりするんだ。
人間って実はそんな下らない目的の為に生きているのかもしれないよ?
いい女と一発やりたいが為に毎日こつこつ仕事して、麻雀打ちたいが為にまた頑張る。
これはこれで間違っているとは言えないだろう?
だって、やる事はしっかりやってんだからさ。
いくらかっこ付けたって本音は皆そんなもんだろ?
人として最も尊い行いは他者に対して見返りを求めない無償の愛を持つ事だ。
自己犠牲の菩薩愛だな。
口で言うのは簡単だがこれを実行出来る人はほんの一握りだ。
親が子を思う気持ちも或る意味菩薩愛だと思うがそれを他人に対しても出来るのかというとそうではない場合が殆どだ。
本来、人間は誰しもこの菩薩を目指すべく生れてくるんだと思うんだ。
しかし、99%以上の人が挫折するほどの難関が待ち受けている。
それは、人間誰しもが煩悩の塊りだからだ。
煩悩っていうのは只単純に欲求って意味じゃないよ。
憎んだり羨んだり妬んだりとか固執したりとか色々な精神状態も含んでいるんだ。
凄く完結に言えば苦の元凶とも言えるんだ。
さっき、俺がいい女と一発やりたいって言ったけど一発やったらそれで全てが上手くいくってもんじゃないだろ?
そこから愛や憎しみが生れるかもしれないだろう?
愛ならいいじゃないかって?
それは、愛の表側の話だよ。
裏側は負のエネルギーに満ちているからね。
裏側が表面に出て来た時程、悲惨で醜いものは無い筈だ。
それが殺傷事件の原因になる事も多いのは昔から現代まで続いているしこれからも必ず続くよ。
じゃあ、誰もがそんな煩悩の塊りなら菩薩になんて絶対になれないじゃないかって思うだろ?
簡単に言えばそうだ。
だが、深く言えば少し違う。
仏教の言葉で煩悩即菩提というのがあるんだ。
菩提っていうのは悟りの事だ。
頭がこんがらがるかもしれないが煩悩イコール悟りであって別物ではないって意味だ。
要するに煩悩の存在を認めて受け入れる事も人そのものって事だよ。
迷いがあったらそれを無心の境地で追い払え!
じゃなくて迷いがあったら迷うのが悟りへの道なんだよ。
風のように生きる。
俺はこう解釈しているんだ。

100億円契約

ゴルフの石川遼君が今年も獲得賞金1億円を突破している。
未だ19歳だっていうのに凄い事だ。
なんて思っていたら世の中には桁外れな奴もいるもんだ。
これはゴルフじゃなくてアメリカ大リーグの話なんだが5年契約で100億円だってさ。
100億って何だよ。
そんなの一生掛かっても使い切れないんじゃないの?
数日前からまた安くなった松屋の牛丼が4千万杯も食える計算だ。
1日3食牛丼食っても36529年も掛かるんだぞ。
こう考えるとどれだけ凄い数字か分かるだろ?
基準が松屋の牛丼って所があまりにも貧乏臭いが。
それじゃあってんで吉野家の牛丼に換算すると26315789杯と一挙に減るんだ。
そして、これも毎食食ったとして24032年って事になる。
同じ牛丼なのに12497年も少なくなるんだよ。
どうだ!これで松屋がどれだけ安いか分かっただろう?
最近、益々不味くなる一方の松屋だが約12500年の差があるんなら納得も出来るというもんだ。
ってそんな話をしようと思ったんじゃないわい!
最近飛ぶ鳥を落とす勢いのすき家を忘れちゃまずいだろ?
そうだよ、味と値段を考えたらあそこが一番って、だからそうじゃないって!
金が全ての世の中なんて思った事はないが、やはり実力で稼いだものは価値があると思う。
宝くじで当たった3億円とは意味が違う。
宝くじの3億なんて只の紙切れだと思え。
こういう金に惑わされちゃ駄目だ。
同じ金でもその過程によって価値は全然違ってくるからね。
それに、苦も無く稼いだ泡銭はマイナス効果を引き起こすから気を付けろ。
バブル崩壊で未だに復興出来ない日本の惨状が正に物語っているじゃないか。
俺の知り合いでギャンブルだけで食ってるAという奴がいる。
ギャンブルをやらない奴っていうのは面白味もなにも感じないものだがそれだけで食ってるとなると話は違ってくる。
過去にAとは何回も麻雀を打った事があるがその時は確かに面白いんだ。
一応、有段者の俺としては打ちがいのある相手でもある。
だが、ギャンブル以外の話をしても単なる時間の浪費でしかない。
それは、彼からギャンブルを取ったら何も無いからだ。
はっきり言って人間の屑だ。
思いやりの欠片も無いし冗談の一つも言えない。
ギャンブルと金の事しか頭に無いからね。
ギャンブルって自分の為だけのものだろう?
世の中に貢献する部分なんて無いだろ?
確かにパチンコ屋や雀荘みたいな店や胴元にとっては貢献しているんだろうけどそれを思って勝負している奴なんているわけないしね。
だから、ギャンブルで稼いだ金は、例えそれが何億だろうと価値が無いって言えるんだよ。
宝くじもギャンブルの一種に違いは無い。
あれも買う時に宝くじ協会やみずほ銀行の為になんて思って買ってる奴なんていないだろ?
俺だって金は欲しいが泡銭は論外だ。
ギャンブルも嫌いじゃないけどアドレナリンやドーパミン、エンドルフィンなんかの脳内麻薬が気持ちいいからってそれだけだよ。

日本の将来

博報堂が何の為かは知らないが国別のイメージ年齢を調査したらしい。
ネットでのアンケートだったようだがそれに1700人以上が答えている。
対象になったのは日本、アメリカ、中国、インド、イタリア、韓国、スウェーデン、ブラジル、シンガポールの9国だ。
この9つの国を選んでいる段階でその意図は何となく見えるというものだ。
要するに先進国と言われている国と新興国とのイメージの差を明確に見せて、その新興国への意識をより活発にさせようというものなんじゃないかな?
だって、こんなの最初から分かってる答えしか出て来ないよ。
先進国は年寄りで新興国は若いって言わせたいんだろ?
予想通りに最年長は日本で51.7歳だ。
最も若いのは当然中国で31,5歳。
因みに若い方からだと中国の次はシンガポール、インド、ブラジルと続いている。
これからの時代は、もう新興国に任せようみたいなもんだ。
だけど、日本の51.7歳っていうのは、断トツの最年長なんだが先進国の役目はもう終わったみたいなものも有るだろうけどそれだけじゃないような気もするよ。
このブログでも何回か触れたけどやっぱり日本人って活気というか元気が無さ過ぎなんだよ。
元気が無い上に若さも無い。
あるのは過去の栄光と将来の不安くらいのもんだ。
若い奴等がこれから頑張るから大丈夫なんて楽観論は数少ない。
何故なら少子化、高齢化の本格的な波が押し寄せるのは今じゃなくてこれからだからね。
経済的観点から見れば本当に日本に未来は無いのか?
答えははっきりしている。
無い。
人口が減り続けて年寄りばっかりになるんだから中途半端に期待したりするよりもはっきりと無いと認めてしまった方が得策だと思うよ。
それで、経済発展ばかりに偏っていた意識を大きく切り替えるべきだと思うんだ。
日本は経済的豊かさを求めて来た一方で人間的豊かさを犠牲にして来たんだからこれからは、その切り捨てられていた部分を成長させる事を目標に据えるべきだと俺は思うんだ。
国民のリーダーに起つべき人がそれを掲げれば日本は凄く良い国になると思うよ。
それが本来の先進国の在るべき姿だと思うし。

何だか随分硬い話になっちゃったからいつもの俺流でいこう。
セックスって若さに任せてがんがんいくにしても限界があるだろう?
歳取ってそんな事やってても若い奴には勝てないんだよ。
そんな年寄りにバイアグラ飲ませて頑張らすよりテクニックに磨きをかけるべきだって事だよ。
それも愛のあるセックスに違いは無いって。

孤独なイブ

昨日も少し触れたけど、この時期に恋人がいないというのは、結構辛いものがあるよな。
それを最も感じるのは、勿論クリスマスイブだ。
だけど、よく考えてみろ。
クリスマスって何の日だ?
イエスキリストの生れたとされる日でキリスト教の記念日なんだぞ。
お前等は、キリスト教徒か?
そうだとしたらイエス様に感謝して祝えばいいだけだよな。
そうじゃないんならどうでもいいじゃないか。
と言いたい所だがそれじゃあ誰にも相手にされないってか?
本当にお前等は孤独に弱い奴等だな。
女の子達なんか彼氏がいなくても女子会とかやっちゃって楽しくやってるってのに。
いっその事、やっちゃうか?男子会!
む~、何か暗くなりそうだからそれは止めた方が良いかもな。
昨日授けた作戦も一つだがここはやっぱり残り数日で彼女を何とか作るしかないな。
可能性からいけば未だ未だ悲観するには早過ぎるぞ。
何故なら日本人は、若干だが男より女の方が多いんだからね。
それって彼女のいない男より彼氏のいない女の方が多いって事でもあるんだぞ。
なっ、少しは希望が見えてきただろ?
俺位の歳になるとクリスマスなんてどうでもよくなっちゃうものなんだが若い時に一人でイブを過ごす気持ちは勿論分かるよ。
って事で取り敢えずイブを一緒に過ごしてくれそうな女の子を10人リストアップだ。
そして、直接頼むのが一番だが電話でもメールでも構わないからとにかくイブを二人で過ごしませんかってお願いしてみろ。
肝心なのは、かっこ付けない事だ。
正直に自分自身を曝け出すんだよ。
間違っても下半身を曝け出すのは止めとけ。
女の子が男を選ぶ基準って一見、外見のように捕らえられがちだが実はそうじゃないからな。
この人は誠実な人かどうかってそこを一番見ている事を忘れんな。
誠意を持ってお願いすれば10人の内、1人は必ずOKしてくれる筈だ。.......多分だけど。
そして、肝心の声を掛ける相手だが、当然贅沢は許されない。
可愛くて性格も良くておっぱいも大きい子とか言ってたら墓穴を掘るだけだ。
可愛いとは決して言えないけどおっぱいはでかいとか性格は悪そうだがおっぱいはでかいとかおっぱいに照準を合わせるんだ。
いや、今のは冗談だから本気にするなよ馬鹿!
でも、完全に冗談という積りでもないんだが要するに高望みするなって事だ。
大切なのは、心だと思うけどそう簡単に心の中なんて見えないからね。
そんな心と心で繋がれる相手なんて大勢と付き合ってみなけりゃなかなか出会えないし見極める事も出来ないよ。
だから、その切欠を作るという意味でも弾はいっぱい撃った方がいいんだよ。
100発撃ちゃあ1発は当たるよ。
今はイブに一緒に居れる相手を探すのが目的だけどその人が当たりの人という事もあるんだから誠意は尽くせよな。
飯食いに行ったら割り勘とか絶対に駄目だぞ。
プレゼントも忘れんなよ。
金が無いんなら借金しても何とかしろ。
だからって金かけりゃあ良いって言ってんじゃないよ。
そのくらい女の子を大切にしろって事だよ。
そういう気持ちが有ればきっと何とかなるよ。.....多分だけどね。

生理と性欲の関係

このブログを書き始めてからどれくらい経ったのかな?
一昨年の夏からだったっけ?
実際はもう少し前からだったんだけど操作を間違って消えちゃった部分もあるから2年前の梅雨の時期あたりからだな、多分。
皆も知っての通り、ここでは自分の伝えたい事、納得出来ない事、エロい話なんかを閃いたままに書いて来たんだけど時事ネタも結構多いだろう?
政治とか事件に関する話とかさ。
そのネタ事態はテレビのニュースを観てというわけじゃなくて完全にネットで知った事の方が多い。
ネットなら関連記事なんかも色々あるから、より細部まで知る事も出来るからね。
そんな理由で最近はネットニュースは欠かさずチェックする癖が付いてしまったんだ。
そして、そんな中には必ずと言っていい程、ニュースとは名ばかりの雑学的なものも混じっている。
雑学を真剣に学ぼうなんて気持ちは更々無いがブログネタのヒントになるような話も結構有ったりするのでスルーせずにさわりだけは読んでみるなんてのもよくある事だ。
ってことで、今日は女性の月経周期と性欲は連動していた!?というタイトルに吸い寄せられてしまった。
要するに女性の生理とセックスしたくなる時期には関連性があるっていう話だ。
相変わらず男っていうのは幾つになっても女の事で頭の中は一杯なんだよ。
脳味噌の大部分がセックスに占拠されているようなもんだからね。
それで、その内容はと言ってもそんな事は或る程度の経験を積んでいる男なら誰でも知っている事ではある。
生理のちょっと前になると女はさかりが付いたようにやりたくなるっていうあれだよな。
しかし、この記事ではそれを千人以上を対象に二万以上の例を集めて研究した結果という事なので説得力が違う。
女性が妊娠しやすいのは排卵日前の3日間と言われている。
その辺りというのが最もセックスしたくなる時期でもあるらしい。
やはり、子孫を残そうという本能の影響なんだろうね。
そして、脳内で性欲を担当する部分と攻撃性を担当する部分が非常に近くにあるという事も記されていた。
生理前になるとやたらに不機嫌になるっていう話はよく聞くがそれにはそれなりの理由が有ったというわけだ。
ふ~む、そうだったのか。
と言いつつだからそれがどうしたという感じもしないでもない。
だって、この研究で得られたのは、女を口説くには生理前3日間が勝負という事くらいのもんだ。
だけどさ、ある程度気心が知れた仲でなきゃ生理がいつなんていうのは教えてくれないもんだろ?
っていうか、訊けないよな、普通。
生理って女性にとっては、やっぱり憂鬱なものなんだろう?
それを知り合って間もない内からいつですか?なんて訊いてきたら何?この人?って変態扱いされておしまいだよ。
そうなるとさっきの脳の構造の話が活きて来るというわけだな。
やたらに不機嫌な時を見計らって口説けば成功する可能性が高いという事だもんな。
いい事聞いたな、お前等。
彼女がいないんならとにかく不機嫌そうな子を口説きまくるしかないぞ!
クリスマスイブを一人寂しく過ごすのが嫌だったらこの10日間位の内に攻めまくれ!

マスコミの手口

全くどうなってんだと思えるくらいに最近のマスコミはおかしいよ。
押尾、のりぴーの事件の時に度の外れた騒ぎ方をして傍から見ていても滑稽だなぁと思っていたがまたしてもだ。
このブログでは、もうその事には触れないとついこの間も宣言した積りだったが黙っているのもしゃくなのではっきり言っといてやる。
何の事なんて訊かなくても分かっているよな?
あの容疑者が連行されるシーンはテレビなんかで見たと思うがかなりツッパッていただろ?
本人からすれば渦中に飛び込むわけだからあんな態度にでるのは致し方無いとも思うんだ。
だって、一対数百なんだからね。
大人しくしてたら気持ちが押し潰されちゃうよ。
でも、それはマスコミにとってはこの上ない美味しい餌みたいなもんだ。
こいつは、どう料理してもいいダシが出るってね。
この間も言ったけど、この事件って言える程のものでもない出来事って本当にどうでもいい話なんだよ。
単なる酔っ払いの喧嘩でしたで終わりなんだよ、本当は。
真相も知らないくせにって思うかもしれないがそんなものは知る必要もない。
それくらい次元の低い話なのは普通に考えたら誰だって分かる筈だ。
それを大変な事件のように思っている人はまんまとマスコミにやられてるって事だよ。
人間っていうのは誰しも心の中で他人の不幸を喜んでいる。
それを否定出来る人でも潜在意識の中にそういうものは組み込まれているものなんだ。
それが直接的な場合は分かりやすいがそうでない場合でも他人の不幸を知る事によって自分の幸せに気付きたがるというわけだ。
この間接的に幸せを感じたいという或る意味偽善者的感覚を刺激して飯の種にしようと躍起になっているのが最近のマスコミだよ。
だから無理矢理にでも悪役を作りたがるんだよ。
そして、今回みたいにどうでもいい話も何十倍にも膨らませて重大事件に仕立て上げようとするんだよ。
そして、まんまと皆踊らされてしまうんだ。
はっきり言っとくけど君等は馬鹿にされてるんだぞ。
そして、奴等のやり方は所謂犯罪行為でもあると俺は思うんだ。
そりゃあそうだろう?
だって、確証の無いままで犯人を仕立て上げちゃうんだからね。
直接的に犯人だと言っていなくても如何にも悪そうだって感覚を植え付けるような表現をするだろう?
それに何の疑いも無く乗っかっちゃう側も良くないが正義の使者みたいな顔してさり気無く潜在意識に火を付けるみたいなやり方って本当に卑怯だと思うよ。
あんな奴等の術中に見事に嵌っている事を皆もっと気付くべきなんじゃないのか?

× CLOSE

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]