忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

恋愛の醍醐味

夏は、恋の季節って何回も言ってきたけど、みんな、調子はそうだ?
毎日いちゃいちゃしてんのか?
でも、年がら年中くっ付いてりゃいいってもんでもないんだぞ。
いや、寧ろそういうのは、あんまり良い事とは言えないかもしれないな。
だって、そんなにいつも一緒だったらそれが当たり前みたいになっちゃうだろう?
当たり前の何処が悪いんだって言いたいんだろ?
そうだな、一言で言っちゃえば新鮮味が無くなるよ。
恋愛で言う新鮮味っていうのは、ドキドキ感だよ。
だいたいさ、このドキドキ感が恋愛における一番の醍醐味だからね。
醍醐味って本当の面白さ、最上のもの、深い味わいって意味だぞ。
これが無くなったら女の子の場合は特にだと思うけど、例え一緒にいても何となく不安になるんだよ。
前は、あんなにしょっちゅう電話して来たりデートに誘って来たりしたのにあの時のあなたは、いったい何処へ行っちゃったの?
みたいにね。
だからといって恋愛感情が無くなったというわけじゃなくても確実に情熱って意味では、下降するのは間違い無い筈だ。
そんな事言ったら結婚とか同棲は、良くないって事になるじゃないかって思うんだろ?
悪いけどそれは、否定出来ないな。
確かにドキドキ感って意味ではね。
その代わりと言っちゃあなんだが、一緒に住めば相手の存在を独占出来るわけだ。
他の人に取られたくない、自分だけの存在でいて欲しいという欲求を満たす事が出来るんだもんね。
これは、確かにでかいよ。
独占っていう響きは、あんまり良くないかもしれないけど、それによって得られる安堵感みたいなものは、或る意味達成感と同じ様なものだからね。
それじゃあ、ドキドキ感と安堵感を同時に得る事は、出来ないのかって話だ。
残念ながら、付き合ってる時と一緒になってからを同じに考えたらおそらく無理だと思うよ。
一つの案として、偶には距離をおくっていうのが良いように思うな。
愛し合ってるんだから離れられないっていうのは、勿論分かる。
でも、少しでも長続きさせたいんならこれが最もな妙案だと思うよ。
距離をおいたら、あの人今何してんのかな?とか、他の人といちゃいちゃしてんじゃないか?とか、心配になったりしてさ。
そしたら、もう直ぐにでも会いたい、会いたくて仕方が無いって思うだろ?
なっ、ドキドキ感が戻るだろ?
こうやって、良いチャンスだ、浮気しちゃおうなんて実行に移しちゃうんだったら、どっちみち長続きなんかしやしないんだからその程度かって思うしかないけどね。
こんな話を聞いて、あたし達の愛は純粋なんだからそんな事する必要も無いって思った人も多いかと思う。
ずっと一緒だしドキドキする気持ちも変わらないってね。
そう思うのが普通かもしれない。
でも、それが続くのは、いいとこ3ヶ月から半年、1年間続いたら大したもの、3年続いたら奇跡だよ。
その気持ちは、よ~く分かるが、俺の言った事も一応、頭の片隅にでも置いておいた方がいいと思うよ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]