忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

2つの顔

女って怖いよねとは言うけど、若い内はその意味がよく分かっていなかったりするもんだ。
君が今幾つなのかは知らないが、おそらく20代じゃあ未だ理解するのは無理だと思う。
そのくらいだと、どうしても相手も同じ感覚の生き物だと信じているだろ?
そう信じたい気持ちは分かるが、残念ながらその願望は叶わない事になる。
女っていうのは、2つの顔を必ず持っているんだ。
それは、表と裏とか相手によって別の顔になるとかそういう意味じゃないよ。
そうじゃなくて、誰でも普段の着飾らない素直な自分ってあるだろ?
女性も大抵は、そういう顔で日々過ごしているのは同じだ。
だけど、切羽詰った時、苦境に追い詰められた時っていうのは、明らかに別の顔が見えてくる筈だ。
そういう時は、必ずと言っていいほどの生命力の強さを発揮するもんだ。
男には、信じられない程の図太い開き直りが出来るのがもう一つの女の顔なんだ。
多分これは、母性本能が影響しているんじゃないかと思うんだ。
女性が子供を産む時って、或る意味命を懸けるわけじゃないか。
そして、育てる時だってそれこそ身を挺してって姿勢だよね。
自分が空腹でも子供に飯を食わそうとするのが母親としては、当然の姿だろ?
そういう部分が、行き詰まった時なんかには、必ずふっと現れるものなんだ。
このブログでは、よく風俗の話をするけど、風俗店で働いている人達って土壇場から這い上がろうとしている場合が多いんだ。
多額の借金を抱えていたり、女手一つで家族を支えていたり、病気の親の治療費を稼ぐ為だったりね。
中には、他にやる事無いし、お金がいいからっていう理由だけでやってる人もいるけど、もしそうだとしても男にはそう簡単に出来るもんじゃないだろ?
俺も昔、借金の返済の為にそっちの世界に入ろうとした時があったけど全然無理だったよ。
精神的にどうとかまどろっこしい弁解はしてもしょうがない。
ビビッたんだよ。
俺がやろうとしたのは、女性に対して体で奉仕するやつなんだが、一見いい金貰える上に気持ちいい事出来るって思うじゃないか。
でも、よく考えたらどんな相手とするのか分からないわけだろう?
とんでもない婆さんのあそこを舐めさせられたりとかさ。
無理だよ、やっぱり。
でも、女性はいざとなったらそれが出来るんだよ。
そんなどうでもいいプライドよりも生きて行く為って、すっと気持ちを入れ替える事が出来るんだ。
そういう意味での力強い生命力というか逞しさは、女にしか無いと思うんだ。
普段は、弱い者って顔してるけど、いざとなったら男なんかとてもじゃないが歯が立たないってのが女って存在なんだ。
今からそんな事を知る必要は無いかもしれないが、いずれその意味が分かる時が必ず来るよ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[12/03 heavensdoor]
[11/27 heavensdoor]
[11/27 heavensdoor]
[11/25 heavensdoor]
[07/19 heavensdoor]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]