忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

進化推進主義

東国原宮崎県知事が現代の若者に対して1年か2年位の徴兵制があった方がいいんじゃないかと発言したと思ったら今度はなんと自民党内でもそんな議論がされたらしい。
世間への風当たりを考慮してどちらも直ぐに撤回、弁明しているがこれは聞き捨てならない。
おっと、勘違いしないでくれ。
俺は徴兵制に対して反対ってわけじゃあないんだ。
寧ろ断然賛成だ。
そして、彼等みたいなへなちょことは訳が違う。
後から撤回、弁明も無しだ。
だからといって戦争したいとか言ってんじゃないぞ。
戦争は人間の行う最低の行為だし人類の心の退化の象徴的行為だとも思っている。
じゃあ、何でとなるとこれはやっぱり日本人としてと言うよりも人類の将来を考えた時に大いに危機感を感じるからだ。
世代間のギャップによって生じる価値観の相違とかそんな甘っちょろいものとは違うぞ。
そして、俺の世代の価値観を押し付けようというのとも違う。
価値観が違っても若い連中が活き活きと力強く生きているのなら過去の価値観なんてどうでもいいんだ。
だが、現実は全く正反対の方向に向いているとしか思えないんだ。
こんな屁っ放り腰の集団みたいな連中に未来を託す訳にはいかないんだよ。
誰の為ってそれは若い君等の為でもあるんだ。
若いんだから何をやっても自由なのに本気にはなりきれない。
そして、そこに責任も掛かって来るとなったら真っ先に逃げ出す。
これじゃあ保守的とか弱腰も通り越して後は死を待つだけの死にぞこないと同じじゃないか。
だったら君等の背中に一本ぶっとい芯を埋め込むしかないだろう?
その手っ取り早い方法が徴兵制だと思うんだ。
戦う為じゃなくて強い心を身に付ける為だ。
本当はこんな物は人から与えられる物じゃないのは分かっているが何でもかんでも与えられる事が当然という中で育ってきた君等には最早こんな方法しか無いのかもなんて思っちゃうんだよ。
これは冗談で言っているんじゃないぞ。
全く持っての本気だからな。
だからと言って俺は国粋主義の右翼とかそんなのじゃないよ。
右翼なんか大嫌いだし。
敢て何とか主義って言うんなら人類に対する進化推進主義者だ。
人間は進化する為にこの世に生まれて来てんだ。
進化っていうのは科学だけじゃないんだよ。
心も伴って初めて進化って言うんだよ。
じゃあ、心を進化させる為にはどうすれば良いかと言えば常に前向きに生きる事だ。
常に生き切る事だ。
今の若い連中って勿論例外も居るけど大方はそうじゃないだろう?
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 6 7 8 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]