忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

進化するセックス

う~む、最近何か変だと思ったら暫くセックスしていない事に気が付いた。
それでいて別にやりたくて仕方が無いってわけじゃないのはどういう事なんだ?
原因は彼女の体調が良くないからなんだがオナニーしたいとか浮気したいとか風俗行きたいとかも思わないのは何故なんだろう?
普通はそこで歳だからで済むのかもしれないが俺の場合は明らかに違うんだ。
だってついこの間迄週2回位のペースだったもんな。
言っとくがこれは日本人なら20代のペースと同じなんだぞ。
20代なら2×2=4で4日に一回、30代なら3×3=9で9日に1回、40代なら4×4=16で16日に1回、50代なら5×5=25で25日に1回っていうのが平均値みたいだからな。
だけど予想はしていたけどやっぱり日本人っていうのはセックスが弱い国民らしいぞ。
主要34カ国でセックスの年間回数のアンケートを取ったらしいんだが日本はなんと34位のどんけつだったそうだ。
因みにアメリカだと20代で1.25日に1回、30代は2・8日に1回、40代では5日に1回、50代になると8日に1回だったらしい。
って事は俺はアメリカ人の上をいってるじゃないか。
なかなかどうしてやるもんだな俺も。
セックスの回数が少ないと病気になりやすいって言うからお前等もがんがんやらなきゃ駄目だぞ。
話は戻るがそんな俺が暫くやらなくても全然平気っていうのはその動機にあるのかもしれない。
若い時っていうのは明らかに溜まった物を出したいって欲求があるだろう?
それが歳と共に薄らいで感情優先になったんだとしたら納得は出来るよな。
だが、もしかしてこれは人間として進化したという事かもしれないぞ。
動物的欲求によるセックスから愛情優先型へ移行したんだからな。
若くても愛情を優先しているって思ってる人も大勢いるかもしれないが悪いけどそれは思い込みだ。
取っ掛かりは確かに愛情かもしれないがそれは最初の内だけの筈だ。
数をこなせばこなす程、肉体的欲望の比重が大きくなるんだよ。
セックスによって分泌される脳内麻薬の快感に溺れていくってわけだよ。
これは断ち切る必要もないがそう簡単に拒否出来るものじゃないんだ。
自分が好きでやっている趣味とかスポーツとか遊びとかでもそうなんだけどそういうものを行っている時って必ず脳内麻薬が分泌されているんだ。
それを止めろって言われてもなかなか出来ないだろう?
例えばパチンコ屋に一ヶ月通ってみりゃあ分かる事だ。
来ている人達は殆どが常連の筈だ。
あれは一種の中毒みたいなもんだ。
パチンコをする事によって分泌される脳内麻薬の中毒だよ。
それのもっと強烈なのがセックスによる麻薬症状なんだよ。
だけど害なんか無いし逆に精神的にも肉体的にも良い影響があるんだからやりまくればいいんだ。
そして、ある程度の歳になってやっとセックスの本質が見えて来るものなんだろうな。
これってやっぱり進化って言えるんじゃないかな?
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]