忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

紅白歌合戦

なんかネットのニュースで紅白歌合戦の出場者情報みたいなのが出ていたぞ。紅白は子供の時は必ず観ていたがもう20年は観てないなあ。別に観たくも無いけどな。見てもなんか知らない名前が多くてよく解らんがエンヤと水谷豊が出演するってのは意外だったな。エンヤがO.Kなら海外からどんどん出演させれば良いと思うけどな。まだいたのみたいな演歌歌手は全部無しにしてその分海外アーティストを一杯出すんだったら観てやっても良いぞ。あとさ、NHKに貢献したってだけで出ている奴がいるだろ?まるっきり売れてもいないのに。ああゆうのは止めた方が良いと思うな。そんな事やってるから保守的すぎるって言われんだよ。そういう意味からすると何となくベテランだからってだけで出ている奴も多いよな。和田アキ子とかさ。あんなのもう歌手じゃないじゃないか。大体あいつの変な所でやたらに気持ち悪いビブラートを使う唄い方はプロの歌手としてどうなんだとも思っていたがそれを何十回も出す紅白もまともじゃないとしか思えないな。この何年かは格闘系に押されているみたいだがそんなのは当然で元々面白く無いのに他の民放がもっとつまんないから仕方無く紅白観ていた人が多かっただけの話で相変わらずの保守色全開で行くんならそのうち無くなるんじゃないかな。まるで自民党を見ているみたいだな。自民党も日本人が基本的に保守的だから保ってるだけでこれがアメリカみたいな国だったらとっくに潰されていてもおかしくないと思うよ。ああそうだ、さっき水谷豊が紅白出るのが意外だったって言ったけどあいつはいつから歌手に成ったんだ?テレビや映画で相棒が大人気だから引っ張って来たのかな。俺も夕方の再放送で相棒は良く見たけど確かにあれは面白いな。水谷豊の右京さんのキャラもベタベタで良い味出してるし。全体的に地味だけど上手い役者を揃えてる感もじわじわと長く人気を保っている秘訣なんだろうな。イメージを保つ為にも紅白なんかに関わらない方が良い様な気がするけどな。紅白って今年の司会者は誰だなんて事にも注目が行くけどそれもなんか阿呆臭いよな。昔は宮田輝っていういかにも司会者らしい人が長くやっていたんだけど最近そんな人もいなくなったっていうか宮田輝を超える人がいないから毎年変わるんだろうな。宮田輝って人は司会者としてのツボを全て押さえた人でこの人が出て来ると皆安心するみたいなキャラを持っていた事と決して主役には成らず映画の名脇役的な役割を完璧にこなすんだ。今で言えば関口宏のイメージが一番近いかもしれないな。今日は紅白の事をなんだかんだ話したけどどうせ観ないからどうでも良い事ではある。だが子供の頃に必ず家族全員で観ていたという今ではもう叶わない大切な良い想い出が有るんで少しは頑張って欲しいっていうのが本音かもしれない。紅白を観るって事は建前だったとしても家族が全員揃って年を越すっていう時間を作ってくれた事に関しては感謝している。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 6 7 8 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]