忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

愛しのストリッパー

渋谷の道頓堀劇場が摘発された。劇場関係者と踊り子達全員が逮捕だそうだ。知っている人も多いと思うがここは東京で一番有名なストリップ劇場だ。ストリップの合間にコントの時間が有ったりしてそこからコント赤信号をはじめ多くのコメディアンが巣立った事でも知られている老舗中の老舗だ。俺も過去に1回だけ行った事が有るがその時は相当過激なショーをやっていて未だガキだった俺には強烈な衝撃だったと記憶している。最近のストリップは昔と違って随分ソフトに成ったと聞いていたので今回の摘発は少し意外な感も有る。摘発のきっかけになったのは激しすぎるという苦情が有ったかららしいのだがストリップを観に行ってそんな苦情を警察に通報するってのは頭がおかしいとしか思えないな。こいつは一体何しに行ったんだって事になるよな。まあ、おそらく別件逮捕ってやつじゃあないかな。出演者の中の誰かを捕まえたかったんじゃないかな。だけど逮捕に行き着く程の決定的な証拠が無いから取り敢えず公然猥褻でパクっておいてじっくり締め上げようって事なんじゃないかと思う。ストリップ劇場は確かに公然猥褻行為が行われる場所だが警察も普段は黙認してんだからこの摘発はどう考えたってまともとは思えないよ。夜中の渋谷を男一人で歩けば「おにいさん、マッサージどうですか?本番も出来るよ。」ってやたらに腕を引っ張って来る異国のお嬢さん達がうじゃうじゃいるっていうのにそっちは見ないふりでそれに比べたらまだ大人しい方のストリップ小屋を挙げるってのは普通とは思えないだろ?今の話で思い出したがこの異国のお嬢さん達があんまり本番、本番って言うんで一回付いて行ってみた事が有るんだ。そしたら店先に看板を出しているアジア系のちゃんとした店じゃあなくて夜中の12時過ぎて閉店しているゲーセンなんだ。え?と思っていたらその店の奥に有るドアを指差してあそこだと言うんだ。これはどう考えたって危ないと思うよな。勿論ここで引き返したが中に入っていたら50%は身包み剥がされていたかもだな。新宿や池袋に比べたらかなり健全なイメージの有る渋谷だが夜中ともなると実情はこんなもんだ。話はストリップに戻るが俺は過去に半年間だが現役のストリッパーと生活を共にしていた事が有るんだ。M.Yと言う名のその人はそれ程有名では無かったが必死に頑張っていたとは思う。彼女から色々ストリップ界の事も聞かされていたので俺としては今回の事件は他人事として聞き流す事は出来ないんだ。踊り子達の中には自堕落からの多額の借金を返済する為にこの業界に入った人も多い様だが親の借金を返す為だったりとか大病を患っている子供の治療費を稼ぐ為だとか不遇に身を置く人達の割合もかなり有るんだ。そういう人が体を張って生きているのがこの業界の一つの色だったりする訳だ。俺としては見た目の派手さとは裏腹に必死で生きようとしている踊り子達を踏み潰す様な行為は出来る限りして欲しく無い。警察も社会の為って言うんなら他に幾らでもやる事は有るだろうが。こんな事をして誰が喜ぶってんだ。別件容疑なら本人だけにしとけよな。こんな事でめげる様な軟弱な彼女達では無いのも知ってはいるがフェアで無い事は確かだと思う。頑張れ愛しのストリッパー。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]