忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディープな世界

昨日は悪夢のような話をしてしまったが忘れてはならないのはあの婆さん達も必死に生きていたんだっていう真実だ。
そしてそんな人達の生の生き様を肌で知るって事は物凄く意義が有るって事だ。
大金持ちも貧乏人もホームレスも皆それぞれの人生があるんだ。
それを傍から見ているだけじゃあ何も理解出来ないのと一緒なんだ。
一歩懐の中まで踏み込んでみなければ本質は何も見えてこないんだよ。
本質の部分にまで触れる事が出来た時に初めて自分の経験値も上がるというものだ。
経験値が上がるという事は成長出来たという意味でもあるんだ。
俺が再三皆に若いうちに風俗へ行けと言ってきたのはそういう意味合いなんだよ。
風俗っていうのは最も生々しい生き様に触れる事の出来る場所なんだ。
その最たる場所がソープなんかの本番有りの店だと思うんだ。
生半可な気持ちで出来る職業じゃないからな。
他にも海外から来て風俗嬢をしている人達っていうのも相当ディープだと思う。
彼女達の多くは闇のルートで来日していたり観光や学生ビザを利用した違法就労であったり不法滞在者であったりする場合が多い。
そんな事をしてまでも日本で自国の数倍の金を稼ごうとしている。
そんなのただの犯罪者じゃないかと一言で片付けてしまうのは簡単だ。
だが彼女達だって好き好んでそんな事をしに来ている訳じゃないって事は知っておくべきだ。
自国で安い賃金で働いても家族が飯を食っていけないから自分が犠牲になって家族に送金する為に来ているっていうのが大半なんだよ。
勿論例外は居るがそんなのはおそらく1~2割なんじゃないかな。
彼女達が高給を取っているからといって贅沢している訳じゃないんだよ。
こういう事もただ眺めているだけじゃあ分からないだろう?
自分が逆の立場になった場合の事を想像してみろよ。
君は同じ事が出来るのか?
中には偽装結婚までして滞在許可を取って働いている人達も沢山居るんだ。
これは完全な犯罪ではあるが自分が犯罪者になっても家族を助けたいという願いが込められている。
罪は罰せられるべきだが彼女達の心は罰せられない筈だ。
一見華やかな場所に居ながらいつ強制送還させられるか分からない恐怖と毎日隣り合わせってのはどんな心境なのか。
これは彼女達の懐に潜り込まなきゃ理解出来る筈はない。
世の中には色々な欲望や様々な形の愛が存在しているんだ。
それを上っ面だけで知ったかぶりする奴のいかに多い事か。
君等はそんなダサい人間にはなるな。
たとえそこがディープな場所だったとしても一歩踏み込んで本質を見極める事が肝心なんだ。
そんな経験が今後の君達の財産になる事は俺が保証する。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]