忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

コレクター

 昨日仏像をやたらに盗んでいたおっさんが逮捕された。
最初は盗品を売って金にするんだろうと思ったんだがこれがどうやらそうじゃないらしいんだ。
なんでも毎日果物を供えて拝んでいたそうだ。
って事は仏像マニアって奴か。
奴かってそんな趣味の人がいたとは知らなかったが気持ちは解らない訳じゃあない。
所謂コレクターって類だよな。
このコレクターとオタクを一緒と思っている人が世の中には多い様だがこれは全く間違っている。
コレクターはオタクみたいに卑屈で暗い訳じゃあない。
世間からすると非常に純な心、子供の様な心を持ち続けている人が多いと思うんだ。
実は俺もこのコレクターの部類に入ると思う。
だから擁護しようって事じゃあないが気持ちはよく解るんだ。
俺がコレクターとして目覚めたのは小学校低学年の頃だった。
先ず、メンコに嵌ったんだ。
メンコって今でも有るのかどうか知らないが固めの紙で出来ているあのパシッっとやって相手のをひっくり返せたら貰えるってあれだ。
次は牛乳の蓋だった。
これも紙のやつでたまに臭くなるのが難点だが全く無名のメーカーの物なんか手に入ると興奮して夜も眠れない位嬉しかった記憶がある。
大人からすればそんな臭いもん集めてどうすんだと思うかもしれないが当時の俺にそれを1億円で譲ってくれと言われても間違い無く断った筈だ。
そして次は酒蓋ってやつで同じ蓋でもこっちは金属製だ。
紙から金属になった所に成長の跡が垣間見れるってもんだ。
下にコルクが付いているんだがこれを切り取って蓋の部分だけ集めるんだ。
朝の3時位に起きて酒屋の隅に積んである空き瓶から外して黙って持って帰るんだが盗みと言えば盗みなのかもしれない。
ここら辺は仏像マニアのおやじと大差無いかもしれないな。
これも地方の希少な地酒のやつなんか3億円積まれても譲らなかったと思う。
次は切手だったな。
この頃から少しはまともな物を集めだした様だ。
そして、いつの間にか何も集めなくなったんだ。
俺の収集癖は無くなったとも思っていたのだが眠っていただけだった。
それも25年位。
目覚めるきっかけになったのはプロレスフィギュアだった。
フィギュアというとキモいイメージが有るがプロレスものは全く別物だと思った方が正しい。
これは実物を見れば誰でもそう思う筈だ。
子供の頃に集めていたものは全て今では手元に無いがこのプロレスフィギュアはおそらく今後も有り続けると思う。
数えた事は無いがおそらく2000体、3000体は楽に越えている様に思われる。
あまりに増えすぎたので最近の2年位は自粛しているが何処かで魅力的なプロレスフィギュアを見つけでもしたらそこから又、火が付くかもなんてひやひやしている。
一旦火が付くと止まらないからな、結構、金が掛かるんだよ、これが。
そんな訳で俺も完璧なコレクターって事を白状したがこれは決して悪い事とは思っていない。
逆に牛乳の蓋なんて大人からすればゴミみたいな物を真剣に集めていた頃の純真な心が今でも残っている気がしてホッとする部分もあるくらいだ。
子供の頃って心の中に綺麗なものを沢山持っているじゃないか。
だけど、残念ながら大人になるに連れてどんどん無くして行くだろう?
それが未だ残っているって思わせてくれるのが俺にとってはプロレスフィギュアだったりする訳だ。
だから仏像を盗んだ事は良くないがあのおっさんの事はあまり悪く思えないんだ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]