忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

超就職氷河期

超就職氷河期って、凄い表現だな。
だけど、ちょっとどうなんだろう?
本当に求人ってそんなに少ないのか?
中小企業だったら幾らでもあると思うんだけどな。
みんな贅沢なんじゃないのか?
大企業の方がかっこいいとかそういう理由で就職先を選んでいる人も結構いるらしいし。
だったら少し図々しいぞ。
経験も何も無いのに雇ってもらおうっていうんだから或る程度は、謙虚であるべきなのが普通だと思うけどな。
それに、大企業なら潰れる心配が無いからって理由も今じゃ通用しないしさ。
そんな会社の大小っていうよりも仕事内容で選ぶべきだよ、やっぱり。
仕事内容が自分の好きな事なら毎日のやりがいも違う筈だし。
毎日嫌で嫌で仕様が無い仕事をして月に30万貰うのと楽しくて仕方が無いけど給料は20万円の会社だったらどっちを選ぶんだろう?君等は。
前者を選ぶ君は、おそらく幸せの意味が分かっていないんじゃないかと思う。
自分の好きな事は、仕事の時間以外でするから問題無いって?
そういう考え方も確かにあるよね。
だけど、それじゃあ人生の半分を捨ててるみたいなものだと俺は思うけどな。
それで自分が死ぬ時に人生使い切ったって思えるのかな?
俺なら間違いなく後者を選ぶよ。
給料は、頑張って自分の力で上げればいいやって思うな。
自分の力で会社の利益が上がれば給料上げてくれって言えるもんな。
そうでなければ将来の独立を考えるとかね。
この日記でも今迄に何回も言ってきてるけど、やっぱり毎日々瞬間々を生き切る事が一番大切だと思うし、それが幸せってもんだと思うよ。
数年前に或る青年が就職の事で悩んでいた。
本人は、料理が好きでそっち方面に就職したがっていたんだが、両親に安定した会社に就職しなさいって言われて迷っていたらしいんだ。
結局の所、彼は親に心配かけまいと思ったのか安定企業に就職したんだ。
最近会った時の彼の目は、死んだ魚のようだった。
そして、全く覇気の無い表情で転職したいって言っていたよ。
仕事なんて金を稼ぐ為の手段でしかないと思っている人は、考えを改めるべきだ。
世の中に貢献するという事が大前提だが、その上で如何に自分を燃焼し尽せるか。
如何に自分を100%出し切れるかが大事なんだよ。
100%出し切れるって事は、毎日が物凄く充実している筈だし生きる喜びも感じる筈だしね。
金は、後から着いて来るもんだよ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]