忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

笑って死ねる人生

昨日は本当に久々の休養が出来た。
敢て遊びの誘いも断りほぼ丸1日中家で寝ている事が出来た。
そういえば殆ど窓全開で寝ていたんだが結構涼しくなったよな。
もう完全に秋がやって来たのかな。
俺は体験した事が無いが秋といえば就活の季節でもあるんだよな。
本来なら大学3年生なら今位からなんだろうけど今年は4年生でも未だ決まってない連中が沢山居るらしい。
不況が大きく影響している訳だが大学生の就職率は68%と厳しい数字が出ている。
ふ~ん、そうなのか~、それは大変だな~なんて俺が言うと思ったら大間違いだ馬鹿野郎!
お前等は安定したでかい企業に就職する為に厳しい受験戦争を乗り切って来たんだろうがその動機からしてもう不純としか言えないぞ。
大学って学業に専念して自分自身を高める為に行く所の筈だろう?
だったら就職がどうのこうのなんて二の次の筈だよな。
っていうか全く別物でなければおかしな話だろ?
もういい加減このひん曲がった打算的発想はおしまいにした方がいいと思う。
昔から日本ってのはこういうシステムだからとか言ってんならその考えはもう通用しないぞ。
親に言われたからってんなら少しは自分の歳を考えてみろ。
いつまで甘ったれてんだ。
仕事ってのは世の中にどれだけ貢献出来るかって事で成り立つものなんだ。
いくら供給する側が頑張っても需要が無ければ成り立たない物だって事を先ず知れ。
そして、自分にとっての幸せってなんだろうって事もよく考えるんだ。
その2つを合致させる事が重要なんだ。
要するに自分の適性をしっかり押さえた上で社会にとってもプラスになる事を仕事として選ぶのが正しい選択だ。
それがやりがいを感じつつ世の中に貢献出来る仕事って事になるんだ。
そのやりたい仕事をする為に大学での勉強が必要なんだと言うんなら大いに結構だ。
だが、大学を出ておけば安定企業に入れて安定した将来設計が出来るなんて発想は本末転倒もいい所だよ。
自分のやりたい事を実践している職場が無ければ自分で事業を起こせばいいんだ。
妥協してまあいいかなんて気持ちで就職してもそこにお前の幸せは無い。
バイトでも何でもして資金とパワーを蓄える事に没頭しろ。
何年掛かってもいいじゃないか。
そういう生き方を馬鹿にする奴がいたら勝手に言わせておけばいいんだ。
目標を決めて努力している奴には必ず救いの手が差し伸べられるものなんだ。
そんな奴を放って置く程世の中は捨てたもんじゃない。
今、君が就職云々の真っ只中なら先ず自分は毎日何をして生きて行くのが幸せなんだろうという事をじっくり考えるべきなんだ。
君がやりがいを持ってやっていける仕事ならいつか金も後から付いて来る。
目先の金に惑わされるな。
年老いて死ぬ間際にああ、俺の人生楽しかったなって笑って死にたいだろう?
笑って死ねる人生、それが本当の大往生だ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]