忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

忘れられない中華定食

マクドナルドが新商品の発売時にさくらを使って行列させた事が明らかになって叩かれているけどあれっていけない事なのか?別にいいじゃねえか。この手のやり方はもう20年程前に西麻布のアイスクリーム屋の確かホブソンズだったと思うけどあそこがやって話題になった事があるが当時は別に悪い事だなんて言ってた奴はいなかったと思う。実際、何処のアイスクリームより飛び抜けて美味かったし俺も普段はアイスクリームなんてあんまり食わないがあそこを車で通ると今でもたまに買う事があるくらいだ。まあ、マックは美味いと思った事が未だに一度も無いが販売戦略として間違ってるとは思えないな。こんなんで文句言うんだったらカップ麺で異常に不味いのなんかをコマーシャルで如何にも美味そうに宣伝してるやつとかの方がよっぽど問題有りだと思うけどな。今はそれ程でもないが昔のカップ麺は本当にゲロ吐きそうな位不味いのが幾らでも有ったからな。カップ麺に限らずこんなのはどんな業種にも有る事じゃないか。CDだって試聴せずに帯だけ読んで買って聴いてみたらなんだよ大嘘じゃんなんて別に珍しい事じゃ無いしな。売る側だって必死なんだよ、生き残る為に。それに何かを買う時に行列するのって意外と浮き浮き期待や想像を膨らませたりして楽しいんじゃないか?さくらに釣られて並んだ連中もそういう楽しい気持ちも得れたんだから良いんじゃないの?あんまり世知辛いと言うかせこい発想は止めといた方が良いよ。こういう時は笑って騙された方が人生楽しいぞ。昔、俺が高円寺に住んでいた時の話なんだが物凄くボロボロの今にも潰れそうな一軒の中華屋が有ったんだ。よくこれで商売出来んなって位の極限に酷い佇まいなんだ。冒険好きの俺としてはこれを黙って見過ごす訳にはいかない。こういう店が実は凄く美味かったりするんだよなんて知ったか振りこいて当時の彼女と二人で恐る恐る店内に入ってみた。予想通りお客さんは誰もいない。それどころか店員もいない。店内は一応お客さんの椅子、テーブルは有るのだがそれに混じって子供の自転車だとかランドセルとかが散乱している。流石にこれはやばいかなあと彼女を見ると引き攣った表情だし引き返そうか迷っていると奥から如何にもかったるそうにおばちゃんが登場して来てしまった。まあいいか、と今日の中華定食を二つオーダーしてみた。値段はまあ、普通だ。待つ事数分。登場しました今日の中華定食!あれ?ご飯と具無しスープと玉葱をただ炒めただけの物が並べられたがメインらしき品が無い。一人でやってんだから後から出て来るのかと思ったらおばちゃんは椅子に座ってテレビを見出したのだ。確かに玉葱は胡麻油で炒めてあるから中華風では有る。ご飯とスープも付いているから定食でもある。ここでさくらの行列に文句を言う奴なら怒り出すんだろうが俺達はにこにこ笑いながら食事をしたんだ。だって面白いじゃないかこんなの。玉葱炒めただけで本日の中華定食だぞ。こんなシンプルな中華料理が有るとは知らなかったぜ、おばちゃん!一生忘れられない中華定食じゃないか。洒落になってるぜ、おばちゃん!細かい事で目くじら立てるより笑っちまおうよ。俺はこういう生き方が好きなんだ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 6 7 8 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]