忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

出会いの仕組み

 今、住んでる家に越して来てから4年弱位だと思うんだが未だに片付けが済んでない部屋が有る。
だらしないにも程が有るとは思っていてもこれがなかなか出来無い。
内心、どうでも良いと思ってるふしが無きにしも有らずなので仕方が無い。
昔は男友達の家に行けばまず間違い無くよくこれだけ散らかしたなと思う位の惨状だったので男ってのは家ではこんなもんだとも思っていたのだが最近は俺みたいな方が稀な事に気が付いてしまった。
どうも最近の若い男は掃除を良くする様だ。
今日、たまたま見ていたドラマで旦那があまりにもだらしが無いのでそれが理由で奥さんが家出してしまうなんてのをやっていた。
それを旦那は全然理解出来無いなんていうどうでも良い内容なのだが実はこれに近い事を俺も過去に経験している。
10年近く前の話だが俺は或るショーダンサーと生活を共にしていた時期が有る。
付き合い始めはまるっきり分からなかったのだが同棲する様になるとこの人が異様に綺麗好きな事に気が付いたんだ。
例えば新しい煙草を吸おうと思って封を切ったとするだろ。
そうするとラッピングされていた部分がゴミになるよな。
それをゴミが出た瞬間にゴミ箱へ捨てに行く訳だ。
飯食っててこぼしたりしようもんなら大騒ぎだし、歯を磨いてて歯磨きが飛び散ったりしてたらわざわざ呼びに来てこういうのは困るって言われたりした事も有ったし。
これは結構辛いものがあるぞ。
仕事の上だったら全然構わないのだが家に帰って来てリラックスしたい時にも言われる訳だからな。
だが、相手からすると俺のやる事がいちいち気に障ったんだと思うけどね。
どうしてこんな事になっちゃうかというと人間は自然と自分に無いものを持った人に魅力を感じてしまうからだと思う。
無意識のうちに自分の中で完成形を求めているんじゃないかな。
例えばその完成形が丸だったとするだろ。
そうしたら不完全なのが人間だから埋め込んだら丸になるパーツを持っている相手を探す訳だ。
そして、それを持っている人に出会った時に何かを感じるって事なんだと思うよ。
だが、もっと大きな宇宙的発想からするとそういう人には必ず出会う事になっているんだ。
これが本当の出会いの仕組みだ。
俺がこの日記の中でよく使う輪廻転生って事の意味も結局同じで人間は完成形に近付く為に何度もこの世に生まれ変わって来るんだ。
そして少しづつそれに近付いていかなければ生まれて来た意味が無いって事になる。
俺がだらしが無い人間ならばさっき話した人なんかが現れて良くない部分を気付かせようとするんだ。
そこで気付かなければ別の同じ様な部分を持った人と出会う事になる。
そうやって何かを気付かせてくれる存在を菩薩と言うんだが菩薩に関する話となると今日の文章の10倍は必要なのでまたの機会にしておこう。
そして、何回か自分を成長させるチャンスを貰ってそれでも分からなければ来世も同じ様な課題を持って生まれ変わって来る筈だ。
今日はだらしないとか几帳面とかのどちらかと言うと他愛も無い例えだったがこれと同じ様な事が性格的な大きな欠点とかにも当て嵌まるって事は忘れないでくれ。
以前は年に1~2回しか家の掃除なんかしなかったのが今は月に2回位はするようになったから俺も随分成長したかもしれないよ。
片付けて無い部屋もこれから整理する事にしよう。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 6 7 8 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]