忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

ブログは糞にも劣る自慰行為?

 この日記を始める前は、皆、どういうつもりでブログなんかやってんのか正直な話、理解出来なかった。っていうか日記を書いてそれを不特定多数の人に見せるっていう神経が解らなかった。
俺の世代では日記はあくまで自分自身の為に書くもので人に見せるものという感覚は無い。
俺がこれを始めたきっかけも少しでも多くの人にヘブンスドアのホームページを見て欲しいという目的が有ったからでそれが無ければ始めていなかったと思う。
だが、そんな考えは1日目を書いた時点で以外にも消えてしまったんだ。
自分が書いたものを誰かが読んでくれるという事が嬉しいというか有り難いという事を知ってしまったんだ。
そして毎日の様に面白いなんて声を聞くに連れ、今度は若い人達に伝えておかなければならない事が沢山有った事に気が付いたんだ。
自分が若かった頃は周りの先輩達に数多くの事を教えられた。そんな多くの教えが今の俺にどれだけ力を与えてくれたか、どれだけ身になったかを考えると計り知れないものが有る。
今度はそんな先輩達の役目を俺がしらければならない。その手段としてこの日記は非常に役に立つと思ったんだ。
もう一つは俺自身の為でもある。自分の書いたもので誰かが何かを感じてくれるという喜びを知ってしまった。過去に何度も音楽雑誌に自分の考えや意見を取り上げて貰った事は有るがそれとは随分感覚が違うもっとダイレクトな部分、まるで直接話しかけている様な感覚が雑誌なんかよりもずっと気持ち良いんだ。
毎週の様に楽しんでいた麻雀もこの日記を始めてから殆ど打っていない。おそらく麻雀よりこっちの方が気持ち良いって事なんだろう。
その気持ち良さの中には書く事自体の快感も含まれている。それがエスカレートして今では自分で小説さえ書き始めてしまった有様だ。
この歳になって新たな事にチャレンジ出来るエネルギーをこの日記を始めた事によって得られた訳だ。これは感謝しなければならない。今迄、褒めてくれたり感想を語ってくれたりした君等にも感謝だ。
ブログというとただの自慰行為にしか思えないものが殆どだが俺の日記はそんな糞の役にも成らないものには絶対なっていないと思う。
感じ方は人それぞれだが俺は本気だ。いつも本気で書いているつもりだ。だから君等も本気で読んでくれ。
すけべな話をする時も別にふざけている訳じゃあ無い。エロは人生の中の大切な部分だから必ず避けて通っちゃいけないんだ。
エロスってのは本当に奥の深いもので若い人達にはその奥深さがなかなか理解出来ていなかったりする。だから年長者としてそこの所はじっくりと色々な例を挙げて説明しているつもりだ。
俺もそうありたいと思うがエロの達人は人生の達人でもあるんだ。
あと、政治の話もよくするがそれも君等が避けて通っちゃいけない所だと思うからだ。
俺も若い時は政治というとどうしても面倒臭くて投げ出したい部分ではあった。だが、それは非常に無責任な生き方だという事に気が付いて欲しい。
だって君等の国の事を決めるのが政治なんだからな。選挙には絶対行くべきだというのも行かなければ批判する権利も放棄する事になるからだ。
人生についても如何に生きるべきかなんて事をよく話すがこれは君等より多少也とも俺の方が色々な事を経験しているからアドバイスとして吸収すべき事も有るのではと思っている。
まあ、何の話にしてもここは真剣勝負の場だと思ってくれて良い。中途半端なら糞にも劣る自慰行為なのがブログって奴だからな。
だから君等もそのつもりで真剣に読んでくれると本当に有り難い。今日も読んでくれて有り難う。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[12/03 heavensdoor]
[11/27 heavensdoor]
[11/27 heavensdoor]
[11/25 heavensdoor]
[07/19 heavensdoor]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]