忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

チャーミングな人になる秘訣

いつの間にかこの日記を始めて10ヶ月も経っちまった。
ってことは操作ミスで消えちまったのも入れると220日分は書いた事になるな。
連載220回か、結構凄いな。
流石にこれだけ書くとネタも尽きて来るなあ。
エロネタだったら幾らでも書けるんだがうちの店の品位も問われるってもんだしなあ。
だけど昨日の日記最高に面白かったですよなんて言われるのは断然エロ話の時だったりするんだ。
ちょっと前に8連発をやったG君の話を書いた時なんかなんと女の子から声を掛けられてしまった。
8連発って凄いよね~、あたしなんか3回しか出来ないよ。だって前と後ろで疲れるんだもん。
っておい!前と後ろってどういう事だ?
二人相手でやってんのか?等と思わず問いただしてみたら堂々とま○ことアナルとはっきり発音しやがったんだ。
う~む、可愛い顔してなんて事言いやがる。
聞いてるこっちが恥ずかしいじゃないか。
最近の女の子はあっけらかんとそんな事言うからびっくりするよ。
俺の世代じゃあ考えられない事なのに。
だが俺はこういうのは嫌いじゃない。
と言うより寧ろ好きだ。
何を隠そう俺は隠語フェチなのだ。
だけどもう少し恥ずかしがって言ってくれなきゃ駄目だ。
恥ずかしがってる女に無理やり恥ずかしい言葉を言わせる。
これが隠語フェチの王道だ。
って威張ってどうする。
言っとくが俺は変態じゃないぞ。
セックスしてる時に恥ずかしい言葉を言わせるってのは実は素晴らしい事なんだぞ。
恥ずかしがってるって事は未だ心が開放されてないって事なんだ。
未だ冷静な部分が有るって事だ。
これじゃあ本当のセックスとは言えないぞ。
セックスってのは体だけじゃなくて心も一つにならなきゃ本物とは言えないんだ。
何処が気持ちいいんだって訊いてあそこなんて答えているようじゃあ未だ未だガキの遊びとしか言えない。
羞恥心をとっぱらって○○○こって言葉が言えた時に始めて本当のセックス、本当の開放って言えるんだ。
今日も相変わらずエロになっちまったがなかなか為になる話だったろう?これだけは言っておくけどエロを軽く見ちゃあいけないぞ。
エロは人生の潤滑剤と言っても過言ではない筈だ。
だからスケベ話も出来ない様な奴はつまらん人間と思った方が賢明だ。
解ったか?
解ったら君らもエロに邁進しろ。
それがチャーミングな人になる秘訣だ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
4 6 7 8 10
12 13 14 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]