忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

アキバの宿命

アイドルを売り出す場合に最も有効な街と言えば秋葉原だ。
そんなアキバの中でも聖地と目されていたのが石丸電気の中に有るイベント会場だ。
だがこの聖地が閉鎖という事になるらしい。
俺的にはどうでも良い事ではある。
勝手にすれば、という感じではあるが世のアイドルオタク達にとっては多分ショッキングなニュースなんだろうと思う。
これはやっぱり去年6月の連続殺傷事件が原因なんだろうな。
あれ以来アキバの利用客数は大幅に減ったと聞いている。
実は俺のレーベルに協力して貰っている会社がアキバのメインの通りに有ったりするので俺もアキバを車で通る事が多いんだが明らかに人は減った様に思う。
その上、今付き合っている彼女もあの一帯に住んでいたりするので深夜に秋葉原に行く事も多いんだ。
夜中の秋葉原電気街って行った事あるか?
空いてんのは3軒の牛丼屋とインド人のやってるカレー屋とたこ焼き屋が1軒づつとドンキホーテ位のもんだ。
勿論どこも閑古鳥が鳴いているんだがいつも大量に突っ立っている連中がいるんだ。
誰だと思う?
そうだ、おまわりなんだ。
パトカーも必ず何台か止まってるし。
昼もかなりの人数が巡回しているが深夜でも同じ位居るんじゃないかな。流石にあれじゃあ危ない街だって触れ回ってるみたいなもんだから人も減るよな。
あの殺傷事件の犯人は大勢の人を傷付けただけじゃなくてアキバって街にも深い傷を負わせたって事だ。
そんな良くないイメージに追い討ちをかける様にこの不景気なもんだから益々尻すぼみ状態な訳だ。
俺はアキバって所に思い入れが有るって事じゃあないが面白い街だって思っている事は確かだ。
だってあんな街って他には有り得ないだろ。
世間でまともじゃないってレッテルを貼られた様な奴が大量に集まって来てそれが恰も肯定された様に大手を振って歩ける街なんだからな。
俺はオタクと言われる連中は好きではないが部外者として見た場合に日本人の或る一面が見える様で面白さは感じてしまうんだ。
絶対にあの枠の中には入りたくないが観察してみると興味深かったりするんだ。
例えて言えば宇宙人を観察している様なものかもしれない。
一概には言えないが阻害されている連中を利用して商売してきた街がアキバだ。
秋葉原と言うよりアキバの方だ。
そのアキバがその阻害された人間の典型みたいな奴に大きなダメージを負わされている。
これは偶然と言うよりも必然の様な気がしてならない。
大勢の人が被害に合っているのにこんな事を言って不謹慎だとは思うがこれがアキバのバランスと言うか宿命なのかもしれないと思う。
だがアキバは必ず復興するだろう。
何故ならバランスを崩した人間が過半数を占めるのが今の日本だからだ。序でにこれは世界に誇れる事じゃあないって事だけは付け加えておこう。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]