忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

もどかしい気持ち

今回の台風での死者、不明者は合わせて80人以上だそうだ。
地震の2万人に比べれば桁が違うが、尊い命が奪われた事には違いが無い。
やはり日本は、大自然の報復にあっているのだろうか?
だが、世界に目を向けると日本の比ではない酷い状況の地域もある。
その最もたるのが、大干ばつに見舞われた東アフリカと呼ばれる地域だ。
この一帯の子供達50万人が既に餓死したというからその深刻さも半端じゃない。
その中でも現在最も危機的状況に直面しているのがソマリアだ。
なにしろ370万人が飢餓に直面しているというから相当なものだと思う。
俺達は、今、自分の国の事で精一杯だ。
だから遠い国の出来事に気を病む暇は無い。
実際、殆どの日本人の心境は、こうだろう。
それでいいのかと言われればいいわけないのは分かっていてもそこまで気が回らないのは、責められる事なのだろうか?
外国を助けるなら自国を立て直してからというのは、真っ当だと思う。
病人を助けるのが病人じゃあ出来る事も限られてくるもんな。
さて、日本人の誰もが意識する復興だが、これには当然とんでもない額の金がかかる。
赤字大国日本には、そんな余力は無い。
そうなれば国民からの税金という事になる。
税金といっても種類は、多岐に渡る。
一番手っ取り早いのは、消費税だが今の不況下でこれを上げるのは、略ギャンブルに近いような気がする。
あまりにもリスクがでかい。
カツカツでやり繰りしている上に何でもかんでも上がったら収入もその分上がらなければ破綻しかなくなるのは見えている。
しかし、ちょっと考えれば答えは簡単に出てくる筈だ。
金持ちが自然と多く税金を支払う事になるようにすりゃいいだけの話だと思う。
だから贅沢品、高級な物にかかる消費税だけ上げればいいんじゃないか?
そんな事を思っていたらまたしてもたばこ税を上げようと言い出した大臣がいる。
たばこだけを楽しみにしている老人だっているっていうのに。
この大臣は、税金の事もあるが健康の為にもそうした方がいいと思うからとのたまった。
おい、ちょっと待てと言いたい。
それとこれとは、話が違うんじゃないか?
健康云々なんて自分で判断する事だろ?
たばこで体を壊す事を気に掛けてくれるんならたばこ以上に死亡率を上げてる酒の方が先じゃなきゃおかしいだろうが?
話を戻すと貧乏人が持ってなくて金持ちが持ってるものって何だ?
別荘とかヨットとかべらぼうに高い家具とか色々あるよな。
そういった物の税率を上げるんだよ。
それでそこに関係した業者が苦しくなるっていうんならそれなりの援助をすればいいんだよ。
弱者に負担を掛けずに余裕のある所から取るっていうのは、実に健全な発想じゃないか?
話が完全に他の方向へ行っちゃったが、とにかくどんどん前に進める状況作りをしなきゃ外に目を向ける余裕も生れないよ。
アフリカの話をもっとしたかったんだが、今はそんな時期じゃないことがもどかしいよ。
PR

Comment

無題

  • heavensdoor
  • 2011-09-07 10:07
  • edit
貯金に税金かけるのがイイネ!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]