忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

20周年

ふんが~、もう12月やんけ!
ついこの間、正月だと思っていたのに早過ぎだよ。
本当は、まだ3月くらいなんじゃないの?
なんて言ってもしょうがない。
日本中が12月だっていうんならそういう事にしておこう。
ゲッ、12月といえば店の20周年月間が始まるやんけ。
今月もまた休みがとれないかもしれないなぁ。
なんて、さり気無く宣伝らしきものなんかしちゃっていやらしいな。
そうなんだよ、本当は2月で20年だったんだけど2月っていうのもなんか中途半端な月だななんて思って12月にしてみたんだ。
だけど、20年って言うと少し長いような気もするけど実際に今想うのはいつの間にか20年って感じだよ。
継続は力也、なんてよく言うけど当事者からするとだから何?みたいな気持ちも無きにしも非ずなんだ。
だって、過去の話だもんな。
大事なのは過去の何年じゃなくて今の1秒だからね。
過去の話を引っ張り出して来て長く続いて偉いでしょ?だから褒めてねって言ってるみたいでかっこ悪いしね。
最初の頃は1周年、2周年ってやったんだけど何かこっ恥ずかしくなって止めたんだよ。
それで、10年経った時に久々にやってみたら何となくいいケジメになったような気がしたんだ。
10年経って心機一転みたいな清々しさを感じたんだと思うんだ。
それで、15年でもやってみたらこれも同じ気持ちを感じてね。
新年を迎える時と同じ様な感じだよ。
って事で20周年もやる事にしたんだけどこれが毎年だったらやっぱりダサいって思っていたんじゃないかな?
俺的には全然意味合いが違うんだ。
5年、10年で区切るのって一つの大きな波のような気がするんだ。
5年で一時代みたいなさ。
一つの時代が終わって新しい時代が来ますよってね。
だけど、1年毎だと来年も同じ様なもんなのにって思っちゃったりしないか?
こういう感覚って微妙に察知すべきだと思うんだよね。
うちみたいな店って毎日イベントやってるようなもんだろう?
だからそんな所に敏感になっちゃうのかもしれないけどね。
店の近所に一年中閉店セールをやってる靴屋があるんだ。
店内改装の為って言ってさ。
あんなのもう誰も見向きもしないよ。
それと同じ感覚かな。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[12/03 heavensdoor]
[11/27 heavensdoor]
[11/27 heavensdoor]
[11/25 heavensdoor]
[07/19 heavensdoor]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]