忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

地球の力学

5億年近く昔の海洋生物の化石が新たに発見されて話題になっているらしい。
そのアノマロカリスっていうイカとイソギンチャクが一緒になったような生き物の生息期間が今迄予想されていたよりも3000万年長かったということなんだ。
へぇ~、それは、大発見だね。
なんて思う奴は、おそらくいないよな。
3000万年だって想像もつかない長さなのに5億年も昔の話じゃあ途方も無さ過ぎてどうでもいいって感じだろ?
恐竜が地球上を支配していた所謂恐竜時代が2億3000万年前から6500万年前迄の1億6500万年間だから、その倍以上も昔の話だもんなぁ。
だけどさ、そんなのに比べると人類の歴史なんて未だ未だ全然短いんだって気付くよね。
恐竜が絶滅する少し前にやっと人類の祖先と言われる霊長類の種が現れたって言われているんだもんな。
こんな数字ばかり並べていると地球の歴史も随分長いんだなって思うだろ?
でも、これは、あくまで現代科学の研究結果にすぎないが、地球が生れたのは今から46億年前って言われてるんだ。
46億年だぞ、おい。
やっぱり、そこまで長いとどうでもよくなっちゃうけど地球もなかなか大したもんだよな。
俺達の平均寿命って80年前後だろ?
運良く長生きしても100年がやっとだ。
アフリカの大多数の国なんか40~50年だからね、一生が。
人間と星を比べてどうすんだって?
いやいや、比べるわけじゃないんだが、立居地というか立場は知っていようって話だよ。
確かに今は、人間が地球を支配はしているけど、そんなの地球の歴史の上では、ほんの鼻糞くらいの長さと価値しか無いんだって事だよ。
そんな鼻糞の癖に俺達ちょっと調子に乗り過ぎなんじゃないかってね。
自然環境の破壊もそうだし、地球自体をぶっ壊す力のある核とか作っちゃうしさ。
もし、地球に意識があるのなら、恐竜の足元にも及ばないのに生意気だって怒ってるぞ、多分。
これは、個人単位の話だけど、人は調子に乗って驕りが出たら成長も止まるし終わったも同然だって言うだろう?
人類を個人として考えてみてみろよ。
明らかに何様だよって思われるような事してきてるよね?
霊長類の中でもヒトの原型と言われる猿人がこの世に現れたのが400万年前。
それが原人、旧人と進化して行き、原生人類と同じ特徴を持つ新人が現れたのが今から1~2万年前と言われている。
新人と言うだけあって、地球の歴史から見れば本当に新人だろ?
そんな青二才が調子こいてたら、やっぱりそれを修正しようとする力が働くと思うんだ。
バランスを保つという意味でね。
それが、自然の力だし地球の力学なんじゃないかな?
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]