忍者ブログ

DIARY

三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
MENU

キャパシティーオーバー

最近、ツイッターっていうのが流行り始めているみたいだけどどうなんだろう。
あれってブログの凄く短い版みたいなもんで自分が今何してるとか要するに呟きみたいな事を打ち込むだけだろ?
機能としてはちょっとした事を瞬時にコンピューターが答えてくれたりって役立ちそうな部分や宣伝みたいな事を一斉に送信したりと便利な所もあるみたいだけど俺は大いに反発を感じる。
今の世の中は完全に乾ききっている。
それって洗濯物がよく乾いていいじゃないですかってボケかましてる場合じゃないんだ。
心が乾ききってるって話だよ。
誰も彼もが心の余裕を無くしてバランスを保てなくなっているのに気が付かないか?
鬱病に苦しむ人が多発しているのも心の乾きが大きな原因の一つになっているのは解るだろう?
若い君等は今の世の中のシステムが普通なんだと思っていても仕方がないよな。
だって生まれた時からこうなんだからな。
だけど30代半ば以上の人は危機感を感じている筈だ。
それはもっとまともな人間らしい世界で育ってきた筈だからだ。
これがもっと年上の俺位の歳になると危機感を通り越して絶望に近いものさえ感じずにはいられないんだ。
はっきり言って君等はキチガイだ。
何を滅茶苦茶な事言ってんだこのおっさんと思うかもしれないがこれは真面目な話だ。
勿論、例外もいるが君等の大多数は既に犯されている。
喧嘩売ってんのかって思ってくれて構わないがその意味が解らない所が既に末期症状なんだよ。
人間は自分達の生活を快適に過ごす為に科学という分野を発展させた。
だけどそこで人間自体の心の成長も伴っていれば問題はない。
と言うかとても良い事だ。
だけどその科学が心のキャパシティーをオーバーしてしまった場合、それがマイナスに作用する事が解っていない。
マイナスってどういう事だと言えば自滅を導くって事だ。
自滅ってどういう事かって?
人類滅亡に決まってんじゃないか。
成熟していない生き物は必ず殺し合いを始めるんだ。
それは全ての現象は愛のエネルギーで成り立っている事に気が付いていないというか理解出来ないからだ。
それが理解出切る所迄人類が進化していたら戦争は絶対に起こらない。
残念ながら現段階で進路は丸っきり逆を向いている。
携帯電話で例えてみればよく解ると思う。
確かに便利にはなったけどその分携帯を利用してのいざこざや犯罪が多発しているだろう?
これは科学の進化に心の進化が追い着いていない事の証だ。
ツイッターにしても長所は確かにあっても必ずこれを利用した犯罪が多発するのは見えている。
現在最悪なのはキャパオーバーした科学が人類の心の進化を止めようとしている所迄来ている事だ。
そして、それは人間本来の有るべき姿まで破壊しようとしている。
この日記を最初から読んでくれている人には俺が何でこんな事を言うのか既に察しが着いていると思う。
此処から先はそれが分かった人に言っておくが俺と同じ立場の人間は世界中に沢山いるんだ。
その人達はそれを小出しに少しづつ表に出している筈だ。
何で一気に出さないかというとこの方法を取らざるを得ないからだ。
一気に出せばどうなるかも理解しているからなんだ。
変な宗教に嵌ってんじゃないのとか洗脳しようとしてんじゃないのとか思ってもらっても全然構わないぞ。
何故なら俺は愛のエネルギーを沢山持っているからね。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[07/19 heavensdoor]
[06/26 heavensdoor]
[06/20 濁★お兄さん]
[05/05 そよ]
[03/20 嘘だろ主婦]

最新TB

プロフィール

HN:
heavensdoor
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © DIARY : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]